阪急MEN’S TOKYO(阪急メンズ東京)のレストラン/ランチ/口コミ

阪急MEN’S TOKYO(阪急メンズ東京)

2011年10月15日、東京都有楽町に、男のための“ジェットセッタースタイルストア”阪急 MEN’S TOKYOがオープン。

月曜日~土曜日 12:00~21:00
日曜・祝日 11:00~20:00
8階リフレッシュコートは連日11:00~

阪急MEN’S TOKYO公式サイト:http://www.hankyu-dept.jp/mens-tokyo/

阪急MEN’S TOKYOへ行った人

阪急MEN’S TOKYOの関連ブログ記事

  • GQ Live! 2016 Coffee Lab

    2016-09-06 07:30:37 by 東京ナイトライフ

    GQ Live! 2016 Coffee Labコーヒーのような嗜好品こそ、ストーリーのある商品で楽しみたい──。そんな人にうってつけのコーヒーがある。エル サルバドルはセルバ ネグラ農園の特級畑「エスコンディード」で収穫された「アラビカ種ケニア」だ。誰にも知られずに生き残ったコーヒー豆「アラビカ種ケニア(呼称。以下、「ケニア」と呼ぶ)」がコーヒーハンターの...

  • 有楽町 ブルックリン・ロースティング・カンパニー@阪急メンズ東京 カプチーノ

    2015-11-23 20:27:22 by 銀座でランチ

    ■有楽町 ブルックリン・ロースティング・カンパニー@阪急MENS TOKYO ■11/23(月) カフェ ■カプチーノ 470円 今日は、有楽町のブルックリン・ロースティング・カンパニーでお茶。 阪急メンズ東京6Fに入っているニューヨークブルックリン生まれのカフェです。 メニューは、ハンドドリップのブレンドコーヒーが420円から。 エスプレッソマシンもあって...

  • 東京駅から有楽町

    2015-07-03 21:35:47 by サカキノホトンブログ

    移動の途中。スパイシーをお腹にくれる。 東京駅の地下コンコース。食品販売エリアの先に、マンゴーツリーデリと言う店。 テイクアウト用の料理がズラリと並ぶ売り場の隣に、小さなイートインコーナーがある。カフェというには合理的すぎ、野外の店先で食事をしているような感じが、アジアの料理には居心地がいい。 テイクアウト用の料理を、キッチンで温め直して、ちょっと手...

  • 有楽町 THE MONOCLE CAFE エッグベネディクト | ロールケーキ

    2015-04-14 21:00:55 by 銀座でランチ

    ■有楽町 THE MONOCLE CAFE ■4/14(火) ランチ ■エッグベネディクト 830円、セットコーヒー 270円 阪急MEN’S TOKYO地下のカフェMONOCLEカフェでランチです。 地下から入ると、雨にぬれずに入れるのがよいですね。 オープン当時は、あまりフードメニューがありませんでしたが、今では、ハンバーガーやカレー、サンド...

  • 11/11まで有楽町阪急でサンプリング中!ゲランの理想のエッセンス「ロム イデアル」

    2014-11-10 15:13:27 by ユーキのビールなまいにち。

    「理想の男なんて幻想。その男の香りだけが現実」インフルエンサーワイヤー第22号にて、興味深い内容が発表されていました。---■理想の男の知性:(女性目線)決断が早く、明快=セクシー。一瞬の間に1000のアイデアを思いつき、そのうち999は“彼女”を喜ばせる。(男性目線)機敏で明快な考えができる時=セクシー。一瞬の間に1000のアイデアを思いつき、そのうち99...

  • カフェカフェサンド

    2014-09-13 18:16:22 by サカキノホトンブログ

    有楽町で打ち合わせ。待ち合わせの時間までに余裕があって、せっかくだからとクリスピー・クリーム・ドーナツに寄る。 先日、ハロウィーン商品が出ているかって思ってやってきて、まだだったので今日あらためて。 そしたらとうとう出てました。 蜘蛛の巣模様のスプーキー系から、紅芋つかった収穫祭系。色とりどりのハロウィン用の季節限定ドーナツがショーケースの中でキラキ...

  • モノクルカフェ THE MONOCLE CAFE@有楽町

    2014-07-17 23:14:35 by カフェと珈琲とスイーツがある日常カフェと珈琲とスイーツがある日常

    有楽町で、こんなに静かで落ち着いたカフェがあったんだと驚いて しまいます。 阪急メンズ東京の地下にある『モノクルカフェ』は黒を基調にした シックな空間なのです。 どこか異国情緒漂うのは、ロンドンのグローバル情報誌「MONOCLE」 の編集長タイラー・ブリュレ氏が手がけているからなんでしょうね。 この日がたまたまそうだったのかもしれないのですが、お客さ...

30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)