山女日記 小説

山女日記 [ 湊かなえ ]

幻冬舎文庫 湊かなえ 幻冬舎BKSCPN_【2,000以下3倍】 発行年月:2016年08月05日 予約締切日:2016年08月02日 ページ数:381p サイズ:文庫 ISBN:9784344425163 湊かなえ(ミナトカナエ) 1973年広島県生まれ。2007年「聖職者」で第二十九回小説推理新人賞を受賞。同作を収録したデビュー作『告白』はベストセラーとなる。12年「望郷、海の星」で第六十五回日本推理作家協会賞(短編部門)、16年『ユートピア』で第二十九回山本周五郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 妙高山/火打山/槍ヶ岳/利尻山/白馬岳/金時山/トンガリロ/カラフェスに行こう こんなはずでなかった結婚。捨て去れない華やいだ過去。拭いきれない姉への劣等感。夫から切り出された別離。いつの間にか心が離れた恋人。…真面目に、正直に、懸命に生きてきた。なのに、なぜ?誰にも言えない思いを抱え、山を登る彼女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。新しい景色が背中を押してくれる、感動の連作長篇。

【中古】 山女日記 /湊かなえ(著者) 【中古】afb

湊かなえ(著者)販売会社/発売会社:幻冬舎/ 発売年月日:2014/07/01JAN:9784344026018

山女日記 [ 湊かなえ ]

湊かなえ 幻冬舎発行年月:2014年07月 ページ数:292p サイズ:単行本 ISBN:9784344026018 湊かなえ(ミナトカナエ) 1973年広島県生まれ。2007年「聖職者」で第二九回小説推理新人賞を受賞。08年、同作を収録した『告白』でデビュー。12年「望郷、海の星」で第六五回日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 妙高山/火打山/槍ヶ岳/利尻山/白馬岳/金時山/トンガリロ 私の選択は、間違っていたのですか。真面目に、正直に、懸命に生きてきたのに…。誰にも言えない苦い思いを抱いて、女たちは、一歩一歩、頂きを目指す。新しい景色が、小さな答えをくれる。感動の連作長篇。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・ま行

【中古】単行本(小説・エッセイ) 山女日記 / 湊かなえ【02P03Sep16】【画】【中古】afb

発売日 2014/07/10 メーカー 幻冬舎 型番 - JAN 9784344026018 備考 真面目に、正直に、懸命に生きてきた。私の人生はこんなはずではなかったのに……。誰にも言えない「思い」を抱え、一歩一歩、山を登る女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。女性がそれぞれの悩みを抱えて山に登り、人生の次の一歩を踏み出す力を得る。共感と感動を呼ぶ連作長篇。 関連商品はこちらから 幻冬舎

【中古】単行本(小説・エッセイ) 山女日記 / 湊かなえ【タイムセール】【画】【中古】afb

発売日 2014/07/10 メーカー 幻冬舎 型番 - JAN 9784344026018 備考 真面目に、正直に、懸命に生きてきた。私の人生はこんなはずではなかったのに……。誰にも言えない「思い」を抱え、一歩一歩、山を登る女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。女性がそれぞれの悩みを抱えて山に登り、人生の次の一歩を踏み出す力を得る。共感と感動を呼ぶ連作長篇。 関連商品はこちらから 幻冬舎

山女日記 / 湊かなえ ミナトカナエ 【単行本】

基本情報ジャンル文芸フォーマット単行本出版社幻冬舎発売日2014年07月ISBN9784344026018発売国日本サイズ・ページ292p 19cm(B6)関連キーワード ミナトカナエ 9784344026018 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について内容詳細 このまま結婚していいのだろうかーーその答えを出すため、「妙高山」で初めての登山をする百貨店勤めの律子。一緒に登る同僚の由美は仲人である部長と不倫中だ。由美の言動が何もかも気に入らない律子は、つい彼女に厳しく当たってしまう。医者の妻である姉から「利尻山」に誘われた希美。翻訳家の仕事がうまくいかず、親の脛をかじる希美は、雨の登山中、ずっと姉から見下されているという思いが拭えない。「トンガリロ」トレッキングツアーに参加した帽子デザイナーの柚月。前にきたときは、吉田くんとの自由旅行だった。彼と結婚するつもりだったのに、どうして、今、私は一人なんだろうか……。真面目に、正直に、懸命に生きてきた。私の人生はこんなはずではなかったのに……。

山女日記/湊かなえ【2500円以上送料無料】

著者湊かなえ(著)出版社幻冬舎発行年月2014年07月ISBN9784344026018ページ数292P9784344026018スタッフPOP誰にも言えない「思い」を抱え、一歩一歩、山を登る女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。女性の心理を丁寧に描き込み、共感と感動を呼ぶ連作長篇。内容紹介私の選択は、間違っていたのですか。真面目に、正直に、懸命に生きてきたのに…。誰にも言えない苦い思いを抱いて、女たちは、一歩一歩、頂きを目指す。新しい景色が、小さな答えをくれる。感動の連作長篇。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

山女日記

湊かなえ/著本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名幻冬舎出版年月2014年07月サイズ292P 20cmISBNコード9784344026018文芸 ≫ 日本文学 [ 文学 女性作家 ]山女日記ヤマオンナ ニツキ※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。あらかじめご了承ください登録日2014/07/10

【送料無料】 山女日記 / 湊かなえ ミナトカナエ 【単行本】

基本情報ジャンル文芸フォーマット単行本出版社幻冬舎発売日2014年07月ISBN9784344026018発売国日本サイズ・ページ292p 19cm(B6)関連キーワードミナトカナエ 9784344026018 【FS_708-2】ご注文の前に必ずご確認をお願いします。 在庫情報 「在庫あり」商品は通常当日〜翌日までに出荷します。「お取り寄せ」商品も掲載しています。出荷日の目安は左のリンクよりご確認ください。 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について内容詳細 このまま結婚していいのだろうかーーその答えを出すため、「妙高山」で初めての登山をする百貨店勤めの律子。一緒に登る同僚の由美は仲人である部長と不倫中だ。由美の言動が何もかも気に入らない律子は、つい彼女に厳しく当たってしまう。医者の妻である姉から「利尻山」に誘われた希美。翻訳家の仕事がうまくいかず、親の脛をかじる希美は、雨の登山中、ずっと姉から見下されているという思いが拭えない。「トンガリロ」トレッキングツアーに参加した帽子デザイナーの柚月。前にきたときは、吉田くんとの自由旅行だった。

送料無料/山女日記/湊かなえ

著者湊かなえ(著)出版社幻冬舎発行年月2014年07月ISBN9784344026018ページ数292P9784344026018スタッフPOP誰にも言えない「思い」を抱え、一歩一歩、山を登る女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。女性の心理を丁寧に描き込み、共感と感動を呼ぶ連作長篇。内容紹介私の選択は、間違っていたのですか。真面目に、正直に、懸命に生きてきたのに…。誰にも言えない苦い思いを抱いて、女たちは、一歩一歩、頂きを目指す。新しい景色が、小さな答えをくれる。感動の連作長篇。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

月刊山と溪谷 2015年8月号2015年8月号【電子書籍】

※このコンテンツはカラーのページを含みます。カラー表示が可能な端末またはアプリでの閲覧を推奨します。<br />(kobo glo kobo touch kobo miniでは一部見えづらい場合があります)<br /><br />特集 日本百名山 十問十答 表紙はダブル表紙でヤーマン登場<br /><br />特集 日本百名山 十問十答 「百名山で最も手ごたえのある山は?」「活火山の百名山、ピークはどこまで?」「百名山踏破のご予算」などなど、完登をめざす人もめざさない人も、知ればより楽しくなる百名山の魅力を10の切り口で紹介します。 第2特集 「いざ! 登頂困難な山へ」 山と溪谷社は【山の日】応援でダブル表紙でヤーマンが登場! ※綴込みパノラマグラフは分割して掲載。別冊付録は巻末に掲載し、最終ページから始まります。<br /><br />このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。<br />それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていませんのでご注意ださい。

GINGER L。 09(2012WINTER) (単行本・ムック) / 幻冬舎

★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【小説】 ・朝倉かすみ 森のような、大きな生き物 ・宮下奈都 ふたつのしるし ・柚木麻子 最終回 伊藤くん ・桐野夏生 夜また夜の深い夜 ・大島真寿美 ワンナイト ・湊かなえ 山女日記 【読切官能小説】 ・宮木あや子 指と首、隠れたところ 【エッセイ】 ・中村文/たかしまてつを サンとナロ ・益田ミリ 女という生きもの ・藤原美智子 美の宿るところ ・平松洋子 メニューは文学である。

月刊山と溪谷 2014年8月号2014年8月号【電子書籍】

※このコンテンツはカラーのページを含みます。カラー表示が可能な端末またはアプリでの閲覧を推奨します。<br />(kobo glo kobo touch kobo miniでは一部見えづらい場合があります)<br /><br />特集「南アルプス温故知新」<br /><br />特集「南アルプス温故知新」 今年、国立公園制定50周年を迎えた南アルプス。山岳写真家・白籏史朗が写した昔と今の山々の姿、開拓の歴史と最新情報、山小屋を支えてきた男たちの物語などなど、南アルプスの過去と現在、未来をご紹介。 コースガイド+綴じ込み全エリアマップ(デジタル版は縮小して掲載)も付いて、 この夏、南アルプスへ行きたくなる大特集。 第2特集「山のデジタルガジェット活用術」 綴じ込み付録「携帯して役立つ 山のピンチシート」(デジタル版はページ毎に裁断して巻末に掲載)<br /><br />このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。<br />それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていませんのでご注意ださい。

GINGER L。 08 (2012AUTUMN) (単行本・ムック) / 幻冬舎

★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>幻冬舎発の文芸誌! 【小説】 ・柚木麻子 「伊藤くんD」 ・唯野未歩子 最終回 「ドッグデイズ」 ・湊かなえ 「山女日記 3 槍ヶ岳」 ・大島真寿美 「ワンナイト 4」・桐野夏生 「夜また夜の深い夜 7 ゴキブリ女、発生す」 【読切官能小説】 ・遠野りりこ 「蜜しぼり」 【エッセイ】 ・瀧波ユカリ 女もたけなわdeluxe 8 女と女と「今、何歳?」 ・平松洋子 メニューは文学である。

山女日記

湊かなえ/著本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名幻冬舎出版年月2014年07月サイズ292P 20cmISBNコード9784344026018文芸 ≫ 日本文学 [ 文学 女性作家 ]商品説明山女日記ヤマオンナ ニツキ※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。あらかじめご了承ください登録日2014/07/10