垣田達哉 複合被曝

複合被曝 [ 垣田達哉 ]

テレビじゃ話せない!食と放射能の話 垣田達哉 WAVE出版発行年月:2011年11月 ページ数:175p サイズ:単行本 ISBN:9784872905458 垣田達哉(カキタタツヤ) 消費者問題研究所代表/食品問題評論家/食アドバイザー。1953年岐阜市生まれ。慶應議塾大学商学部卒業。97年独立し、消費者問題研究所代表をつとめる。04年、学校給食用食材の安心安全を確保するための協力者会議委員に任命され『学校給食のための食品「安全・安心」マニュアル』(全国学校給食連合会)の執筆者の一人として参加。食品問題のプロフェッショナル。放射能汚染、中国食品、BSE、鳥インフルエンザ問題などの食の安全や、食育、食品表示問題の第一人者として、テレビ、新聞、雑誌、講演などで活躍する。

【中古】 複合被曝 テレビじゃ話せない!食と放射能の話 /垣田達哉【著】 【中古】afb

垣田達哉【著】販売会社/発売会社:WAVE出版/ 発売年月日:2011/11/24JAN:9784872905458

【中古】複合被曝 / 垣田達哉

複合被曝 (単行本) の詳細 出版社: WAVE出版 レーベル: 作者: 垣田達哉 サイズ: 単行本 ISBN: 4872905458 発売日: 2011/11/01 関連商品リンク : 垣田達哉 WAVE出版

複合被曝 テレビじゃ話せない!食と放射能の話 (単行本・ムック) / 垣田達哉/著

★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>日本では外部被曝を所管するのが文部科学省で内部被曝を所管するのが厚生労働省と、被曝行政も縦割りになっている。しかし行政が縦割りであっても、体を分けることはできないし、ましてや私たちの健康への影響を考えるときに、別々に論じることはできない。食品事件のたびに国に提言を続けてきた著者が、はじめて内部、外部の両方で被曝する「複合被曝」の実態と被曝食の問題に斬り込む。

【中古】複合被曝 テレビじゃ話せない!食と放射能の話

垣田達哉 (著)、2011年11月、WAVE出版、176P 「注文確定前のお願い」こちらの商品は他でも併売の為、品切れの際は速やかに返金します。又、領収書が必要な場合はお気軽にお申し付け下さい。本文以外に目次などに捺印、記名などある場合があります。装丁、カバーは初版発行の商品と異なる場合があります。倉庫より取り寄せし、商品の最終確認してからの配送となりますので、受注後商品の発送開始までに約5日程度かかる場合がございます。きちんと梱包して発送します。一般のご注文以外に大学・公共機関のご注文も承ります。なお弊社の過失が明白である場合を除き、返品は基本的にお受けいたしかねます。万が一返品の場合は弊社規定によるものとさせていただきます。詳細について不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。表記の発行年は初版発行年であり実際の商品は異なる場合があります。また、古書の為、経年並みの劣化(ヤケ、シミ、ハガシ跡、小ヤブレ等)はご了承下さいませ。その他、特に表記のない場合、カバー、箱等がついてない場合があります。ご利用お待ちしております