克実 貴明

日本人なら知っておきたい反日韓国100のウソ [ 室谷克実 ]

室谷克実 黄文雄 宝島社発行年月:2014年12月 ページ数:237p サイズ:単行本 ISBN:9784800233264 室谷克実(ムロタニカツミ) 1949年東京都生まれ。評論家。慶應義塾大学法学部卒業後、時事通信社に入社。政治部記者、ソウル特派員、宇都宮支局長、「時事解説」編集長などを歴任。2009年に定年退職後、評論活動に入る 黄文雄(コウブンユウ) 1938年台湾生まれ。早稲田大学商学部卒業、明治大学大学院修士課程修了。評論家、拓殖大学日本文化研究所客員教授 野村旗守(ノムラハタル) 1963年生まれ。立教大学文学部史学科卒。

【中古】 韓国人がタブーにする韓国経済の真実 /三橋貴明,室谷克実【著】 【中古】afb

三橋貴明,室谷克実【著】販売会社/発売会社:PHP研究所/ 発売年月日:2011/06/20JAN:9784569796611

【中古】「妄想大国」韓国を嗤う / 室谷克実/三橋貴明

「妄想大国」韓国を嗤う (新書) の詳細 出版社: PHP研究所 レーベル: 作者: 室谷克実/三橋貴明 サイズ: 新書 ISBN: 9784569818399 発売日: 2014/04/01 関連商品リンク : 室谷克実/三橋貴明 PHP研究所

「妄想大国」韓国を嗤う / 室谷克実、三橋貴明【中古】afb

商品状態:中古商品となりますので多少のスレ・傷・日焼け・汚れ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際はご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。コンディションランク:B商品区分JANコード9784569818399タイトル「妄想大国」韓国を嗤うタイトルカナモウソウ タイコク カンコク オ ワラウ叢書名叢書名カナ出版社PHP研究所出版社カナピーエイチピーケンキユウジヨ発売日2014年04月定価部門名シリーズ名タイトル名巻数作品内容

【中古】 反日韓国100のウソ 日本人なら知っておきたい /室谷克実(著者),黄文雄(著者),三橋貴明(著者) 【中古】afb

室谷克実(著者),黄文雄(著者),三橋貴明(著者)販売会社/発売会社:宝島社/ 発売年月日:2014/12/01JAN:9784800233264

【中古】「妄想大国」韓国を嗤う /PHP研究所/室谷克実 (単行本(ソフトカバー))

◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】商品状態著者名:室谷克実、三橋貴明発行者:PHP研究所発売日2014年04月

日本人なら知っておきたい反日韓国100のウソ/室谷克実/黄文雄/野村旗守【2500円以上送料無料】

著者室谷克実(ほか著) 黄文雄(ほか著) 野村旗守(ほか著)出版社宝島社発行年月2014年12月ISBN9784800233264ページ数237P9784800233264内容紹介デタラメも100回言えば真実になる!「セウォル号事故後、暴走する遺族の凶悪犯罪」「実績なしで原発事業に参入」「経済不調は日帝支配のせい」—世界を欺く捏造大国・韓国のウソを暴く!三橋貴明緊急インタビュー「韓国式グローバル経済の絶望構造」も掲載!!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

送料無料/日本人なら知っておきたい反日韓国100のウソ/室谷克実/黄文雄/野村旗守

著者室谷克実(ほか著) 黄文雄(ほか著) 野村旗守(ほか著)出版社宝島社発行年月2014年12月ISBN9784800233264ページ数237P9784800233264内容紹介デタラメも100回言えば真実になる!「セウォル号事故後、暴走する遺族の凶悪犯罪」「実績なしで原発事業に参入」「経済不調は日帝支配のせい」—世界を欺く捏造大国・韓国のウソを暴く!三橋貴明緊急インタビュー「韓国式グローバル経済の絶望構造」も掲載!!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

日本人なら知っておきたい反日韓国100のウソ[本/雑誌] / 室谷克実/ほか著 黄文雄/ほか著 野村旗守/ほか著

★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

【中古】韓国人がタブ-にする韓国経済の真実 /PHP研究所/室谷克実 (単行本)

◆◆◆カバーに汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】商品状態著者名:室谷克実、三橋貴明発行者:PHP研究所発売日2011年07月

日本人が知っておくべき 嘘つき韓国の正体 ポスト・サピオムック【電子書籍】[ SAPIO編集部 ]

慰安婦、竹島、パクリ…すべての虚言を暴く。<br><br>国際情報誌『SAPIO』では、過去20年にわたって数多くの識者が論理とジャーナリズムの手法で「韓国の嘘・虚飾」を検証してきた。<br><br>その成果として、韓国が竹島領有の根拠とする古地図が捏造された証拠であることを突き止め、朴槿恵政権が世界で言いふらす「慰安婦問題」が史実とどう異なるのかを究明し、空手や剣道、折り紙など日本古来の武道や文化を「韓国が教えてやったもの」とするウリジナル主張のどこが間違っているのかを明らかにしてきた。<br><br>本書の目的は対立を煽ることにはない。韓国が付き合いにくい隣国であるという事実を冷静に直視し、彼らの主張のどこをどう正せばいいのかを示した一冊である。未来を志向した真の友好関係の礎となることを願って、本書を世に送り出す。

【中古】韓国人がタブ-にする韓国経済の真実 (単行本)

◆◆◆カバーに傷みがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】商品状態著者名:室谷克実、三橋貴明発行者:PHP研究所発売日2011年07月

Voice 平成25年10月号【電子書籍】

韓国の暴走が止まりません。慰安婦像をソウルの日本大使館前に設置したり、なぜかアメリカでも反日活動を活発化させています。また、戦時徴用された韓国人らが、いまになって新日鐵住金を訴え、なぜか勝訴したりと、日本人は驚き呆れてしまいます。総力特集では「韓国を叱る」と題し、屋山太郎氏と室谷克実氏の対談をはじめ、黒田勝弘氏や三橋貴明氏など、韓国通の論客たちに昨今の隣国の動きを分析していただきました。第二特集では、東日本大震災以後、特に国民の信頼度が上がった自衛隊の実力をさまざまな面から論じています。参議院議員の佐藤正久氏と元陸将の福山隆氏の対談や元航空幕僚長の田母神俊雄氏の論考、また現役米海兵隊大尉へのインタビューも読み応え十分です。さらに、巻頭ではアベノミクスへのメッセージとして、作家の幸田真音氏が「高橋是清に学ぶ命懸けの出口戦略」を紹介し、日本経済の今後の課題を端的に示しています。今月号より、直木賞候補でもある人気作家の伊東潤氏による歴史小説「武士の碑(いしぶみ)」がスタートしています。各界を代表する論客の力作を揃えましたので、ぜひご一読お願いいたします。