光秀の定理 垣根涼介

光秀の定理【電子書籍】[ 垣根 涼介 ]

明智光秀はなぜ瞬く間に出世し、信長と相前後して滅びたのかーー。厳然たる「定理」が解き明かす、乱世と人間の本質。各界絶賛の全く新しい歴史小説、ここに誕生!永禄3(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。敵の戦略に焦る中、愚息が得意とした「四つの椀」の博打を思い出すがーー。何故、人は必死に生きながらも、滅びゆく者と生き延びる者に分かれるのか。革命的歴史小説、待望の文庫化!解説・篠田節子画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

光秀の定理 [ 垣根 涼介 ]

角川文庫 垣根 涼介 KADOKAWABKSCPN_【bookーfestivalーthr】 発行年月:2016年12月22日 予約締切日:2016年12月19日 ページ数:464p サイズ:文庫 ISBN:9784041028100 垣根涼介(カキネリョウスケ) 1966年長崎県生まれ。筑波大学卒。2000年『午前三時のルースター』でサントリーミステリー大賞と読者賞をダブル受賞し、デビュー。04年『ワイルド・ソウル』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞、大藪春彦賞の史上初の三冠に輝き、05年『君たちに明日はない』で山本周五郎賞を受賞。16年、歴史時代小説第2弾『室町無頼』は「本屋が選ぶ時代小説大賞」を受賞、「2016年歴史・時代小説ベスト10」(「週刊朝日」主催)第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 永禄三(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。

光秀の定理/垣根涼介【2500円以上送料無料】

著者垣根涼介(著)出版社KADOKAWA発行年月2016年12月ISBN9784041028100ページ数454P9784041028100内容紹介永禄三(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。敵の戦略に焦る中、愚息が得意とした「四つの椀」の博打を思い出すが—。何故、人は必死に生きながらも、滅びゆく者と生き延びる者に分れるのか。革命的歴史小説、待望の文庫化!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

光秀の定理 [ 垣根涼介 ]

垣根涼介 角川書店 KADOKAWABKSCPN_【ニコカド2016_3倍】 発行年月:2013年08月30日 予約締切日:2013年08月29日 ページ数:409p サイズ:単行本 ISBN:9784041105221 垣根涼介(カキネリョウスケ) 1966年長崎県生まれ。筑波大学卒業。2000年『午前三時のルースター』でサントリーミステリー大賞と読者賞をダブル受賞し、デビュー。04年『ワイルド・ソウル』で大籔春彦賞、吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞と、史上初の3冠受賞に輝く。05年『君たちに明日はない』で山本周五郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 永禄3(1560)年、京の街角で三人の男が出会った。食い詰めた兵法者・新九郎。辻博打を生業とする謎の坊主・愚息。そして十兵衛…名家の出ながら落魄し、その再起を図ろうとする明智光秀その人であった。この小さな出逢いが、その後の歴史の大きな流れを形作ってゆく。光秀はなぜ織田信長に破格の待遇で取り立てられ、瞬く間に軍団随一の武将となり得たのか。

【中古】光秀の定理(レンマ) / 垣根涼介

光秀の定理(レンマ) (単行本) の詳細 出版社: 角川書店 レーベル: 作者: 垣根涼介 サイズ: 単行本 ISBN: 4041105221 発売日: 2013/08/01 関連商品リンク : 垣根涼介 角川書店

光秀の定理 (角川文庫)[本/雑誌] / 垣根涼介/〔著〕

★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>永禄三(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。敵の戦略に焦る中、愚息が得意とした「四つの椀」の博打を思い出すが—。何故、人は必死に生きながらも、滅びゆく者と生き延びる者に分れるのか。革命的歴史小説、待望の文庫化!<アーティスト/キャスト>垣根涼介(演奏者)<商品詳細>商品番号:NEOBK-2041491メディア:本/雑誌発売日:2016/12JAN:9784041028100光秀の定理 (角川文庫)[本/雑誌] / 垣根涼介/〔著〕2016/12発売

光秀の定理 /KADOKAWA/垣根涼介 / 垣根涼介 / 角川文庫【中古】afb

商品状態:中古商品となりますので多少の傷み・日焼け・シミ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。コンディションランク:B商品区分JANコード9784041028100タイトル光秀の定理 /KADOKAWA/垣根涼介タイトルカナミツヒデ ノ テイリ叢書名叢書名カナ出版社KADOKAWA出版社カナカドカワ発売日2016年12月25日定価部門名シリーズ名角川文庫タイトル名カドカワ ブンコ巻数作品内容

【新品】【本】光秀の定理 垣根涼介/〔著〕

■ISBN:9784041028100★日時指定・銀行振込をお受けできない商品になりますタイトル【新品】【本】光秀の定理 垣根涼介/〔著〕フリガナミツヒデ ノ テイリ カドカワ ブンコ ジ−カ−78−1発売日201612出版社KADOKAWAISBN9784041028100大きさ454P 15cm著者名垣根涼介/〔著〕

送料無料/光秀の定理/垣根涼介

著者垣根涼介(著)出版社KADOKAWA発行年月2016年12月ISBN9784041028100ページ数454P9784041028100内容紹介永禄三(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。敵の戦略に焦る中、愚息が得意とした「四つの椀」の博打を思い出すが—。何故、人は必死に生きながらも、滅びゆく者と生き延びる者に分れるのか。革命的歴史小説、待望の文庫化!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

光秀の定理 角川文庫 / 垣根涼介 【文庫】

基本情報ジャンル文芸フォーマット文庫出版社Kadokawa発売日2016年12月ISBN9784041028100発売国日本サイズ・ページ454p 15cm(A6)関連キーワード カキネリョウスケ 9784041028100 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について

【新品】【本】光秀の定理(レンマ) 垣根涼介/著

■ISBN:9784041105221★日時指定・銀行振込をお受けできない商品になります商品情報商品名光秀の定理(レンマ) 垣根涼介/著フリガナミツヒデ ノ レンマ ミツヒデ ノ テイリ著者名垣根涼介/著出版年月201308出版社角川書店大きさ409P 20cm

【中古】単行本(小説・エッセイ) 光秀の定理 / 垣根涼介【02P03Dec16】【画】【中古】afb

発売日 2013/08/30 メーカー 角川書店 型番 - JAN 9784041105221 著 垣根涼介 備考 単行本 関連商品はこちらから 垣根涼介 角川書店

【中古】本 光秀の定理 単行本 垣根 涼介 直筆サイン入り

JAN等 9784041105221 商品名 光秀の定理 単行本 属性 本 角川書店 '13/8/30 詳細 垣根 涼介 状態 全体的に状態はまあまあです。 その他 帯付属。直筆サイン入り。

【送料無料】 光秀の定理 / 垣根涼介 【本】

基本情報ジャンル文芸フォーマット本出版社角川書店発売日2013年08月ISBN9784041105221発売国日本サイズ・ページ409p 19cm(B6)関連キーワードカキネリョウスケ 9784041105221 【FS_708-2】ご注文の前に必ずご確認をお願いします。 在庫情報 「在庫あり」商品は通常当日〜翌日までに出荷します。「お取り寄せ」商品も掲載しています。出荷日の目安は左のリンクよりご確認ください。 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について

光秀の定理 / 垣根涼介 【本】

基本情報ジャンル文芸フォーマット本出版社角川書店発売日2013年08月ISBN9784041105221発売国日本サイズ・ページ409p 19cm(B6)関連キーワード カキネリョウスケ 9784041105221 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について

光秀の定理(レンマ)/垣根涼介【2500円以上送料無料】

著者垣根涼介(著)出版社角川書店発行年月2013年08月ISBN9784041105221ページ数409P9784041105221スタッフPOP戦国の世を駆け抜けた3人の男たちの軌跡を描いた著者初の歴史小説!永禄6年、京都。3人の男たちが出会った。貧乏侍・新九郎、なぞの坊主・愚息、浪人中の明智光秀。やがて3人は歴史の重い扉を開いていく。戦国の世に一瞬の光芒を遺した男たちの軌跡を描いた新感覚の歴史小説!内容紹介永禄3(1560)年、京の街角で三人の男が出会った。食い詰めた兵法者・新九郎。辻博打を生業とする謎の坊主・愚息。そして十兵衛…名家の出ながら落魄し、その再起を図ろうとする明智光秀その人であった。この小さな出逢いが、その後の歴史の大きな流れを形作ってゆく。光秀はなぜ織田信長に破格の待遇で取り立てられ、瞬く間に軍団随一の武将となり得たのか。彼の青春と光芒を高らかなリズムで刻み、乱世の本質を鮮やかに焙り出す新感覚の歴史小説!!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

送料無料/光秀の定理(レンマ)/垣根涼介

著者垣根涼介(著)出版社角川書店発行年月2013年08月ISBN9784041105221ページ数409P9784041105221スタッフPOP戦国の世を駆け抜けた3人の男たちの軌跡を描いた著者初の歴史小説!永禄6年、京都。3人の男たちが出会った。貧乏侍・新九郎、なぞの坊主・愚息、浪人中の明智光秀。やがて3人は歴史の重い扉を開いていく。戦国の世に一瞬の光芒を遺した男たちの軌跡を描いた新感覚の歴史小説!内容紹介永禄3(1560)年、京の街角で三人の男が出会った。食い詰めた兵法者・新九郎。辻博打を生業とする謎の坊主・愚息。そして十兵衛…名家の出ながら落魄し、その再起を図ろうとする明智光秀その人であった。この小さな出逢いが、その後の歴史の大きな流れを形作ってゆく。光秀はなぜ織田信長に破格の待遇で取り立てられ、瞬く間に軍団随一の武将となり得たのか。彼の青春と光芒を高らかなリズムで刻み、乱世の本質を鮮やかに焙り出す新感覚の歴史小説!!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

光秀の定理(レンマ)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 垣根涼介/著

★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>永禄3(1560)年、京の街角で三人の男が出会った。食い詰めた兵法者・新九郎。辻博打を生業とする謎の坊主・愚息。そして十兵衛...名家の出ながら落魄し、その再起を図ろうとする明智光秀その人であった。この小さな出逢いが、その後の歴史の大きな流れを形作ってゆく。光秀はなぜ織田信長に破格の待遇で取り立てられ、瞬く間に軍団随一の武将となり得たのか。彼の青春と光芒を高らかなリズムで刻み、乱世の本質を鮮やかに焙り出す新感覚の歴史小説!!<商品詳細>商品番号:NEOBK-1552870メディア:本/雑誌発売日:2013/08JAN:9784041105221光秀の定理(レンマ)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 垣根涼介/著2013/08発売

光秀の定理

出版社-KADOKAWA [ 文庫 ] シリーズ-角川文庫-垣根涼介 著[内容]永禄三(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。敵の戦略に焦る中、愚息が得意とした「四つの椀」の博打を思い出すが—。何故、人は必死に生きながらも、滅びゆく者と生き延びる者に分れるのか。革命的歴史小説、待望の文庫化!$$明智光秀はなぜ瞬く間に出世し、信長と相前後して滅びたのか——。厳然たる「定理」が解き明かす、乱世と人間の本質。各界絶賛の全く新しい歴史小説、ここに誕生! 永禄3(1560)年の京。牢人中の明智光秀は、若き兵法者の新九郎、辻博打を行う破戒僧・愚息と運命の出会いを果たす。光秀は幕臣となった後も二人と交流を続ける。やがて織田信長に仕えた光秀は、初陣で長光寺城攻めを命じられた。敵の戦略に焦る中、愚息が得意とした「四つの椀」の博打を思い出すが——。何故、人は必死に生きながらも、滅びゆく者と生き延びる者に分かれるのか。

光秀の定理

垣根涼介/〔著〕角川文庫 時-か78-1本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名KADOKAWA出版年月2016年12月サイズ454P 15cmISBNコード9784041028100文庫 ≫ 日本文学 [ 角川文庫 ]光秀の定理ミツヒデ ノ テイリ カドカワ ブンコ ジ-カ-78-1※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。あらかじめご了承ください登録日2016/12/22

光秀の定理(レンマ)

垣根涼介/著本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名角川書店出版年月2013年08月サイズ409P 20cmISBNコード9784041105221文芸 ≫ 日本文学 [ 歴史時代小説 ]光秀の定理(レンマ)ミツヒデ ノ レンマ ミツヒデ ノ テイリ※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。あらかじめご了承ください登録日2013/08/31

【中古】 人生教習所 下 / 垣根 涼介 / 中央公論新社 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】

著者:垣根 涼介出版社:中央公論新社サイズ:文庫ISBN-10:4122058031ISBN-13:9784122058033■通常24時間以内に発送可能です。午後1時までのご注文は通常当日出荷。■メール便は、1冊から送料無料です。メール便変更方法は、こちらをご確認ください※宅急便の場合、2,500円以上送料無料です。※あす楽ご希望の方は、宅急便をご選択下さい。※「代引き」ご希望の方は宅急便をご選択下さい。■ただいま、しおり、カレンダーをプレゼントしております。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、代引き、楽天バンクがご利用可能です。■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。■”s1、s2”などの番号は、弊社管理番号です。どちらでもご購入いただけます。■商品状態の表記につきまして・非常に良い: 使用されてはいますが、 非常にきれいな状態です。 書き込みや線引きはありません。・良い: 比較的綺麗な状態の商品です。

歴史読本2014年6月号電子特別版「明智光秀の謎」【電子書籍】[ 歴史読本編集部 ]

織田家の優秀な家臣としてその才を認められていた明智光秀。謎に包まれたその出自から、本能寺で信長を殺し「謀反人」となるまで、その全生涯を徹底追跡!小説『光秀の定理』著者の垣根涼介さんインタビューも掲載。画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

光秀の定理

垣根涼介/〔著〕角川文庫 時-か78-1本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名KADOKAWA出版年月2016年12月サイズ454P 15cmISBNコード9784041028100文庫 ≫ 日本文学 [ 角川文庫 ]商品説明光秀の定理ミツヒデ ノ テイリ カドカワ ブンコ ジ-カ-78-1※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。あらかじめご了承ください登録日2016/12/22

光秀の定理 角川文庫 / 垣根涼介 【文庫】

基本情報ジャンル文芸フォーマット文庫出版社Kadokawa発売日2016年12月ISBN9784041028100発売国日本サイズ・ページ454p 15cm(A6)関連キーワードカキネリョウスケ 9784041028100 ご注文の前に必ずご確認をお願いします。 在庫情報 「在庫あり」商品は通常当日〜翌日までに出荷します。「お取り寄せ」商品も掲載しています。出荷日の目安は左のリンクよりご確認ください。 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について

光秀の定理(レンマ)

垣根涼介/著本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名角川書店出版年月2013年08月サイズ409P 20cmISBNコード9784041105221文芸 ≫ 日本文学 [ 歴史時代小説 ]商品説明光秀の定理(レンマ)ミツヒデ ノ レンマ ミツヒデ ノ テイリ※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。あらかじめご了承ください登録日2013/08/31