桶川市のラーメン

桶川市のラーメン

桶川市のラーメンを10件掲載。桶川市のラーメンのクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • らーめん ふくのや
    埼玉県桶川市泉1-1-17
    ブログでのクチコミ:8件

    らーめん ふくのや 再訪「桶川で美味しいらーめんやさんは?」と聞かれたら、私はこのお店を一番に挙げます。おすすめは、塩ラーメン。でも、あっさり系のらーめんが好きな人向きではありません。かなりこってりとした塩らーめん。“塩とんこつラーメン”と思うといいかも。チャーシューはとろとろ。噛む必要がない位。ま、これも好みですね。私は好き。にんにくがきいたとんこつス…

  • みそ伝 桶川店
    埼玉県桶川市西2-10-23
    ブログでのクチコミ:2件

               ラーメン工房 みそ伝 桶川店                        <2011年8月 訪問>土曜13時30分頃 訪問カウンター席とテーブル席、小上がりに座卓が3つの結構広い店内。カウンターの方に着席。特味噌らーめん 780円豚骨ベースの味噌らーめん。お味噌の旨みがちゃんとするような、なんだか懐かしい味。麺は中細のちぢれ麺で、…

  • 舎鈴 桶川店
    埼玉県桶川市西2-9-39
    ブログでのクチコミ:2件

    2015年3月15日この日のランチはオープンして間もない【舎鈴 桶川店】へ。桶川の旧中山道沿いにあります。なるほど!オープンしてまだ一か月ということね。メニューはこんな感じ。美味しそうっ!!カウンターで待ちます。昔は女性一人でラーメン?って感じだったけど今は普通になったよね♪もちろん味玉つけめんをオーダー。玉子、味染みといい半熟加減といいsana好み♪系…

  • ふくのや 加納店

    ふくのや 加納店

    ラーメン
    埼玉県桶川市加納1780-5
    ブログでのクチコミ:1件

    ふくのや  加納店桶川で一番大好きなラーメンやさんふくのやさんhttp://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11000866/の2号店が、9月8日にオープンされた、との情報をゲット。早速、訪ねてみました。土曜、昼、訪問。桶川市加納地区という田園風景が広がる長閑な処にあります。駐車場は、お店の前に3台分、横にも3台分位。…

  • 田所商店 桶川店
    埼玉県桶川市寿2-15-9
    ブログでのクチコミ:1件

    田所商店 桶川店味噌らーめんの専門店です。千葉に本店を持ち、関東を中心に全国、海外にも出店しているチェーン店のよう。こちら桶川店は、今年3月に、以前もラーメンやさんだった所に、居ぬきでオープンしました。国道17線沿いにあります。昼、12時前に入店。メニュー構成は、大きく分けて次の3つ。●信州味噌らーめん(やや濃口)●九州麦味噌らーめん(甘口)●北海道味噌…

  • きんぐキッチン
    埼玉県桶川市寿2-3-5
    ブログでのクチコミ:1件

    きんぐキッチン桶川中仙道沿いにあります。お店の前に2台程の駐車スペースはありますが、道路向かい側にある市営駐車場(1時間まで無料)も利用できます。祝日、昼、夫と訪問。通りから想像していたより、ずっと広くて綺麗な店内。小上がりのフローリングはピッカピカ。そこに掘り炬燵式の座卓が4つ。赤い脚の白い座卓と丸い座布団が可愛らしく、『お子様向けで楽しいかも。』と思…

  • くい紋
    埼玉県桶川市寿1-11-14
    ブログでのクチコミ:1件

    くい紋こちらのお店は、昼の部と夜の部に分かれていて、昼はらーめんつけ麺のお店、夜は焼き鳥などがある居酒屋さんになるようです。12月、祝日、昼の部の方に訪問しました。定休日が火曜日となっていますが、他の曜日でもお休みしている時が多いような気がします。(私は、2度がっかり、今回3度目で、です。)遠くからわざわざ訪れる場合は、電話で確認してからの方がいいと思い…

  • NOODLE BASE TRICK☆STAR
    埼玉県桶川市下日出谷928-12
    ブログでのクチコミ:1件

    NOODLE BASE TRICK☆STAR駅からの距離は少しあるものの、県道に面している。駐車場もある。近くに、(小さいながらも)ショッピングモールもあり、比較的通行人の目にも留まりやすいと思う。なのに、何故か、この場所は、鬼門とまで噂されるほど、お店の入れ替わりが激しかった。しかし、こちらのお店は、開店してもうすぐ1年を迎えようとしている。(満席の場合)…

  • 埼玉県桶川市加納2158-1
  • 埼玉県桶川市南1
日本の国民食の代表として愛されている「ラーメン」。ラーメンは醤油・味噌・塩・豚骨などに大別されるオーソドックスなものから、スープや麺の組み合わせ、また地域によっても全く異なった味わいが展開され、そのスタイルは多岐にわたり細分化されています。別盛りとなった麺を濃厚でとろりとしたスープに絡めて食べるつけ麺、醤油やラードの入った濃いタレに茹で上げた麺全体に絡めて食べる汁なしスタイルの油そば、熱狂的なファンを「ジロリアン」とも称するボリュームたっぷりのラーメン二郎・二郎インスパイア、全国各地その土地土地で愛されてスタイルを確立したご当地ラーメンなど。胡麻のまろやかなコクと辛みが絶妙なハーモニーの坦々麺もこちらでご紹介します。