ダッソー・システムズ、「CEATEC JAPAN 2018」出展と講演のお知らせ

ダッソー・システムズ株式会社
2018.10.10 Wed 14:40


ダッソー・システムズ株式会社は、2018年10月16日 (火) から19日 (金) まで、幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2018」にて展示と講演を行います。CEATEC JAPAN 2018は「つながる社会、共創する未来」をテーマに、CPS/IoTを活用し、あらゆる産業・業種による「共創」を基本としたビジネス創出と、技術および情報交流などを目的とした展示会であり、経済発展と社会的課題の解決を両立する「超スマート社会 (Society 5.0) 」の実現を目指しています。

19日 (金) 10時半から国際会議場で開催されるキーノートでは、「インダストリー・ルネサンスの時代へ - 次世代のイノベーション事例」と題して、ダッソー・システムズ 代表取締役社長の山賀 裕二が講演を行うほか、17日 (水) 15時半および18日 (木) 11時より、国際会議場304にて、当社3DSビジネストランスフォーメーション事業部 執行役員 / 営業本部長の野崎 省二が登壇し、世界で進められているプロジェクトの事例やそのビジョンをご紹介します。

また、展示会場の「トータルソリューション」ゾーンにおいては、次世代自動車開発に不可欠と言われるシステムズ・エンジニアリングをベースとしたソリューション、および、設計、製造からマーケティング、協力会社とのコラボレーションまでをつなぐ3DEXPERIENCEプラットフォームなどをご紹介いたします。

出展概要は下記の通りです。

~記~

・展示会名: 「CEATEC JAPAN 2018」
・出展日: 2018年10月16日 (火) ~19日 (金)
・会場: 〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 幕張メッセ
・地図: https://www.m-messe.co.jp/docs/access/access_walk.pdf
・小間番号: A071 (エリア:[A]トータルソリューション)
・詳細URL: http://www.ceatec.com/ja/

なお会場内のフランス・パビリオンでは、ダッソー・システムズのスタートアップ向けプログラムである3DEXPERIENCELabが出展しています。あわせてお立ち寄りください。

・小間番号: S009-01 (第4ホール主催者企画/特別テーマエリアCo-Creation Park)

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約22万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBESおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

関連リリース

新着リリースを見る