7月7日(土)、8日(日) 阪急百貨店うめだ本店9階「阪急うめだホール」で「阪急阪神LIVINGフェス2018」を開催します

阪急阪神不動産株式会社
2018.6.21 Thu 17:01
阪急阪神ホールディングスグループでは、阪急電鉄および阪神電気鉄道の不動産事業本部と阪急不動産を統合・再編し、新たな中核会社として阪急阪神不動産株式会社を本年4月1日に設立しました。


この阪急阪神不動産の設立を記念して、「阪急阪神LIVINGフェス2018」を、7月7日(土)・8日(日)に阪急百貨店うめだ本店9階「阪急うめだホール」で開催します。
本イベントでは、阪急阪神の沿線開発の歴史や梅田のまちづくり、また、阪急阪神不動産が手掛ける分譲マンション「ジオ」・戸建住宅「ハピアガーデン」のほか、お住まいのリフォーム・リノベーションの事例などを紹介します。また、当日ご来場いただいた方には、会場に展示している「キッチン」のオークション販売や、「ジオ」オリジナルキッチンを抽選で3名さまに特別価格にてご提供するなど、豪華な特典もご用意しています。皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。
阪急阪神沿線は、関西の住みたいまちのランキングで毎年上位を占める人気の沿線です。本イベントを通じて、両沿線の魅力や阪急阪神不動産の事業を知っていただくとともに、今後も「住みたい」「住み続けたい」と思っていただけるよう、沿線のさらなる活性化に取り組んでまいります。

「阪急阪神LIVINGフェス2018」の詳細について
1.開催日時
2018年7月7日(土) 10:00~20:00
8日(日) 10:00~18:00 2日間

2.開催場所
阪急百貨店うめだ本店9階 「阪急うめだホール」

3.展示内容(予定)
・映像とパネルでつづる阪急阪神の沿線開発の歴史
・梅田のまちづくりの紹介
・未来の集合住宅を考える「LIVING STYLE2025」の紹介
・分譲マンション「ジオ」のブランド、商品企画プロジェクトの紹介
・VRを活用したモデルルームの紹介
・リフォーム、リノベーション事例の紹介
・「ジオ」オリジナルキッチンを使っての生活空間の再現
・戸建住宅ブランド「ハピアガーデン」、彩都(箕面市・茨木市)開発、山手台(宝塚市)開発の紹介
・仲介、賃貸管理の紹介
・不動産活用やリフォームなど不動産にまつわるセミナー、収納やDIYなどに関するトークショーの開催
・キッズコーナー

4.来場特典
・アンケートにご記入いただいたすべての方に、阪急阪神グループが提供する関西エリア共通ポイント
「Sポイント」を200ポイントプレゼント。

5.会場のイメージ
会場のイメージ
フロアマップ

フロアマップ
○ 本イベントに関する情報はこちらから
URL:http://8984.jp/lp/livingfes2018/
■ 本件に関するお問い合わせ先 ■
阪急阪神不動産株式会社 総務人事部 吉川、中野
TEL:06-6376-4660/FAX:06-6376-4645
HP: http://www.hhp.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6035_dba2090e3633fff825921043c509fef79ee2ae3f.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ