世界の名建築を見に行こう。Pen 4/1号「一度は訪れたい! 奇跡の建築。」発売

株式会社CCCメディアハウス
2018.3.16 Fri 11:01
『Pen』 4月1日号(3月15日発売) 「一度は訪れたい! 奇跡の建築。」 CCCメディアハウス


Pen 4月1日号(3月15日発売) 630円(税別)デジタル版463円(税別)
先人が築いた教会や宮殿、あるいは現代のミュージアムなど、立ち尽くすほどの感動を覚える名建築。それらは、建築家や施主、時代背景や環境、素材開発など、さまざまな要素が絡み合って実を結んだ奇跡と言っていいでしょう。最新号のPenは、そんな古今の名建築の秘密に迫りました。改めて、建築に感動し、楽しめる大特集です。
━━━━━
<特集の見どころをピックアップ!>

【最先端で活躍する5人が考える「奇跡の建築」】
時代を代表するプロフェッショナル5人に、それぞれテーマを設けて「奇跡の建築」を挙げてもらいました。彼らが選んだ建築は? なにがどうすごいのか? 名建築に隠された設計意図や思想にも触れつつ、5人が各々その建築の魅力を語ります。

━ 安藤忠雄が考える「奇跡の教会」
━ 隈研吾が考える「奇跡の木造建築」
━ 田根剛が考える「奇跡の住宅」
━ 佐藤オオキが考える「奇跡の空港」
━ 小西泰孝が考える「奇跡の構造」

【斬新なアイデアと技術が結実した、新作12選。】

トップランナーたちが手がけた近年のプロジェクトから、12の建築を厳選。個性的な造形やそのコンセプトが生まれた背景、徹底したこだわりを解説します。

エルプフィルハーモニー・ハンブルク(ドイツ)│ 1万枚以上の石膏ファイバープレートで、最高の音響空間をつくり出す。
天津市濱海新区文化センター図書館(中国)│ SNSで大人気! 本の棚田が広がる図書館。…ほか


【豊かな建築文化が育まれた、シカゴを歩く。】
世界に先駆けて高層ビル街が生まれ、建築の巨匠、フランク・ロイド・ライトとミース・ファン・デル・ローエが活躍したシカゴ。市民が、街と建築を財産として愛するこの都市ならではの、豊かな建築文化をレポートします。

【古今東西、心に刻まれる驚異の建築を見よ!】
世界の個性的な建築の魅力を、4つのキーワード=《造形》・《ロケーション》・《装飾》・《リノベーション》別に紹介します。

《造形》ビルバオ・グッゲンハイム美術館(スペイン)│鬼才フランク・ゲーリーが生み出した躍動感。
《リノベーション》王立オンタリオ博物館(カナダ)│鉱物の結晶に触発された、究極のミクスチャー…ほか

━━━━━
『Pen』 4月1日号(3月15日発売) 「一度は訪れたい! 奇跡の建築。」
最新号はこちら。→ https://www.pen-online.jp/magazine/pen/448-kenchiku/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

関連リリース

新着リリースを見る