NTT-AT、共生の理念を広めるイベント「みんなあつまれ」に協賛

NTTアドバンステクノロジ株式会社
2018.3.13 Tue 20:01
NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村丈治)は、2018年3月17日(土)、18日(日)に横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催される「みんなあつまれ」(主催:みんなあつまれ2017実行委員会)に協賛します。 昨年10月22日、台風により中止となった同イベントですが、関係者の皆様のご尽力により、延期しての開催となりました。 このイベントは、神奈川県が一昨年10月に制定した「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念を広めるため、障がい者を含む多くの人が同じ体験を共有することを通じて、"ともに生きる"社会の実現をめざすため今回初めて開催されるもので、NTT-ATもその趣旨に賛同し、このような機会を通じて社会貢献して参りたいと考えています。


一昨年7月、神奈川県立の障がい者支援施設において、大変痛ましい事件が発生したことを踏まえ、神奈川県は同年10月「ともに生きる社会かながわ憲章」を制定し、「ともに生きる社会かながわ」の実現をめざしています。

「みんなあつまれ」は、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念を広めるため、音楽やスポーツ、アートやダンスなどを一緒に楽しみ、体験を共有することを通じて、ともに生きることの共感を広げるイベントです。

NTT-ATはこうした趣旨に賛同し、CSR活動および障がい者理解促進の一環として、協賛することといたしました。また、このような機会を通じ、社員が障がいについて理解を深めるきっかけにしたいと考えています。

なお、NTT-ATは本イベントに地図型 地域情報共有プラットフォーム「@GEOコンパス(アットジオコンパス)*を提供し、イベント会場を案内するバリアフリーマップ(https://minna-atsumare.atgeocompass.com/)に活用いただきます。

■参考:「みんなあつまれ」の概要

1.開催概要
(1)日程:2018年3月17日(土)、3月18日(日)
(2)会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
(3)主催:みんなあつまれ2017実行委員会

名誉実行委員長/黒岩祐治氏(神奈川県知事)
実行委員長/堀田 力氏(さわやか福祉財団会長)
総合プロデューサー/クレイ勇輝氏

((株)音遊代表取締役社長)

2.主なプログラム:
(1)みんなあつまれ MUSIC LIVE
さまざまなアーティストによる、ミュージックライブ(入場無料)
テーマソング振付ダンス大会

(2)スポーツでみんなあつまれ!
気軽に参加して楽しめるスポーツ(ボッチャ、ウィルチェアラグビーなど)体験コーナー

(3)アートでみんなあつまれ!
障がいのある作家のアート展示や、一緒に体験できるワークショップコーナー

(4)出店プロジェクト
障がい福祉サービス事業所が、おいしいメニューで出店 など

※詳細は、「みんなあつまれ2017」公式サイト (http://www.minna-atsumare.jp)をご覧ください。

*:「@GEOコンパス」は、オンライン地図を使った情報発信/共有サービスです。サービス契約者(自治体・企業など)が、テーマに沿った「マップ」を開設すると、エンドユーザー(職員・住民・観光客・従業員など)は、ウェブブラウザから簡単にスポット情報の投稿・閲覧ができるようになります。


【NTTアドバンステクノロジ株式会社 会社概要】 http://www.ntt-at.co.jp/
NTTアドバンステクノロジは、1976年の創立以来、NTTグループの技術的中核企業として、NTT研究所のネットワーク技術、メディア処理技術、日本語処理技術、環境技術、ナノ部品技術などの多彩な先端技術のみならず、国内国外の先端技術を広く取り入れ、それらを融合してお客様の課題を解決し、お客様にとっての価値を提供し続けています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

関連リリース

新着リリースを見る