第一弾『MIMARU東京 上野NORTH』 2018年2月8日(木)オープン(ニュースリリース)

大和ハウス工業株式会社
2017.12.5 Tue 14:01
訪日外国人旅行者などのグループ宿泊ニーズに対応"暮らすように滞在する"新ホテルブランド「APARTMENT HOTEL MIMARU」誕生

大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、都市部の宿泊施設としては未だ事例の少ないアパートメントホテルの開発を進めており、このたび、ホテルブランドの名称が「APARTMENT HOTEL MIMARU」に決定したことをお知らせいたします。


当社の新ホテルブランド「APARTMENT HOTEL MIMARU」は、“暮らすように滞在する”をテーマとし、訪日外国人旅行者などのグループでの中長期滞在のニーズに対応する都市型アパートメントホテルです。
運営は10月に当社子会社として設立した株式会社コスモスホテルマネジメントが行い、快適な宿泊をトータルでサポートしてまいります。
第一弾となる『MIMARU東京 上野NORTH』は2018年2月8日(木)にオープンいたします。
オープンに先駆けて、公式サイトMIMARU(https://mimaruhotels.com/)にて、2017年11月15日から予約受付を開始しております。
『MIMARU東京 上野NORTH』客室

■「APARTMENT HOTEL MIMARU」誕生の背景
観光先進国の実現に向けて政府施策が推進される中、訪日外国人旅行者は増加を続けており2016年度には約2,400万人(前年比122%)(※1)となりました。訪日外国人旅行者の約6割が家族・親族・友人などのグループで訪日している一方、都市部では、グループでの宿泊に対応した客室スペースや設備を備えたアパートメントタイプのホテル数はまだまだ十分でないのが現状です。
こうした背景を受け、訪日外国人旅行者などのファミリーやグループ旅行者に“暮らすように、自由に旅行を楽しむ”経験をしていただきたいという思いのもと「APARTMENT HOTEL MIMARU」は誕生しました。そしていよいよ、2018年2月に、第一弾『MIMARU東京 上野NORTH』がオープンいたします。

ブランドロゴ

■「APARTMENT HOTEL MIMARU」のコンセプト
ブランドロゴマークは、世界の「世」の異字体である「卅」という漢字をモチーフにしています。当アパートメントホテルが、世界中から訪れるお客さまと日本とを結ぶ役割を果たせるようにという思いを表しました。「MIMARU」のブランド名には、旅先で過ごす団らんの時間を皆で共有し、そこで生まれる会話によって、思い出をより深めてもらいたいという思いが込められています。

<カジュアルな使い心地のハードウェア>
「APARTMENT HOTEL MIMARU」は、キッチンやリビング・ダイニングスペースを備え4名以上で快適に過ごせる【空間】、客室内にミニキッチンや調理器具などを常備し、共有部にランドリールームを備えることで叶う、暮らしの延長線上にある【自由】な過ごし方、都市部や観光地などにアクセスしやすいことで可能となるさまざまな【体験】、の3つの特徴から成ります。
<軽やかな旅をサポートする各種サービス>
ホテルフロントの多言語対応や通話かけ放題のスマートフォン貸出など、安心かつ自由に中長期滞在を可能にするサービスも充実しています。

今後、快適に中長期滞在できる宿泊施設へのニーズはさらに高まると予想し、東京・京都・大阪などの都市観光スポットへのアクセスに優れた都市型アパートメントホテルを積極的に展開し、2020年までに1,500室の提供を目指します。
※1 日本政府観光局 国籍/月別 訪日外客数 (2003年~2017年)

■第一弾『MIMARU東京 上野NORTH』の特長
「APARTMENT HOTEL MIMARU」ブランドの第一弾となる『MIMARU東京 上野NORTH』は、当社の住宅事業のリノベーション物件で培ったノウハウを最大限に活かした、オフィスビルからコンバージョンしたホテルです。上野駅周辺は飲食店や動物園・博物館など多数の観光スポットが集積し、空港や日帰り観光地などへのアクセスも良いため、国内外から多数の旅行者が訪れるエリアです。

1室・1泊あたり平均30,000円程度(2018年2月予定)の料金設定となっており、グループでの旅行でも宿泊費が抑えられます。グループで快適に過ごせる空間をはじめ、宿泊ホテル周辺の観光情報やレストラン情報、お部屋で気軽に楽しめる「出前」などの多彩な日本体験をお楽しみいただくための情報を提供するなど、お客さまニーズに対応するサービスをご用意しております。
運営管理は交流型賃貸マンション「ソーシャルアパートメント」を主軸に、HOTEL GRAPHYやESTINATE HOTELなどのライフスタイルホテルを展開する株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、社長:山崎 剛、HP: http://www.global-agents.co.jp/)と提携して行います。

<客室概要>
“暮らすように滞在する”をテーマに、グループでも快適に過ごせる34.14m2 から52.61m2 までの40室を提供。「和」のテイストで統一感を演出した室内には、キッチンやダイニングスペースを全室に確保し、自由で快適な中長期滞在を可能にしました。



<サービス一例>
ホテル滞在中、快適に安心して過ごせるさまざまなサービスをご用意しています。



<施設概要>
名称:MIMARU東京 上野NORTH
事業主体:株式会社コスモスイニシア
運営会社:株式会社コスモスホテルマネジメント(運営主体)、株式会社グローバルエージェンツ(提携企業)
所在地:東京都台東区上野7丁目14-4
交通:JR山手線「上野」駅 徒歩8分
施設:客室40室・その他設備 ランドリールーム
構造・規模:鉄筋コンクリート造地上8階地下1階建
敷地面積:407.66m2
建築面積:334.49m2
オープン:2018年2月8日(木)
ホームページ:https://mimaruhotels.com/ja-jp/ueno-north/

■「APARTMENT HOTEL MIMARU」今後の展開
さらなる高まりが予想されるグループ旅行者の宿泊ニーズに対応するため、当社では、東京・京都・大阪エリアを中心に、都市観光スポットへのアクセスに優れた都市型アパートメントホテルを積極的に展開いたします。また、自社での新築開発による事業展開と併せて、『MIMARU東京 上野NORTH』において実施したコンバージョンによる既存不動産の再生や、土地オーナーさまの土地有効活用としてのホテル事業のご提案も行ってまいります。

当社は、今後も、企業として商品・サービスを通じて社会課題を解決するため、CSVビジョン『Next GOOD
「よい暮らし」「よい社会」の次のこたえを。』求める取り組みをお客さま・社会と共に創ってまいります。

<今後のオープン予定>
【東京】





【京都】



※2017年11月現在


■株式会社コスモスホテルマネジメント 会社概要




リリース内の画像は下記よりダウンロードいただけます。
■リリース使用画像 ダウンロード用URL
http://bit.ly/2zEFD22

※この資料は、「国土交通記者会」「国土交通省建設専門紙記者会」にお届けしています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

関連リリース

新着リリースを見る