井の頭自然文化園の敷地面積は、井の頭恩賜公園のほぼ3分の1にあたり、動物園や資料館、彫刻館のある「動物園(本園)」と、水生物館が位置する「水生物園(分園)」に分かれており、あわせて200種を超える動物を飼育している。
「リスの小径」や「武蔵野ハビタット」、「ふれあいコーナー」などの動物施設のほかに、武蔵野の面影を残す雑木林を背景に山野草園、シャクナゲ園、ツバキ園、彫刻館、熱帯鳥温室など、さまざまな見どころが散在する。

関連ブログ記事

井の頭自然文化園の関連ブログ記事をもっと見る

井の頭自然文化園へ行った人

  • hirarie

    井の頭自然文化園

    hirarie

    2012.12.11 Tue 12:15