庭園のつくりは池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」。随中国の名所の名前をつけた景観をちりばめ、中国文化を取り入れた様相が特徴。また、各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観を公園内で表現している。
昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定。特別史跡と特別名勝どちらも指定を受けているのは、都立庭園では浜離宮恩賜庭園と当園の二つだけとなる。

関連ブログ記事

小石川後楽園の関連ブログ記事をもっと見る