たいめいけん

画像提供:ぐるなび

「洋食界の草分け」昔ながらの味を守り続け食通で知られる
池波正太郎も唸らせた江戸っ子気質の洋食屋
1階は手頃な値段で洋食が楽しめる気取りのない雰囲気。
サイドオーダーのボルシチとコールスローは開店当時の値段のまま(各50円)。
また映画監督伊丹十三さんのアイディアから生まれた「タンポポオムライス」、
1週間かけて作ったドミグラスソースで作るハヤシライスや牛タンシチューなど、
そして洋食屋のラーメンもまた美味。
2階はぐっと落ちついたクラシックな雰囲気で、
看板料理の18種類の一口サイズのお料理が並ぶ「小皿料理」等がございます。
2階の御予約、3階4階は宴会の御予約も承っております。

関連ブログ記事

たいめいけんの関連ブログ記事をもっと見る

たいめいけんへ行った人

  • mie_takashi

    たいめいけん サーモンとデザート ほうれん草のソースとよく合います

    mie_takashi

    2018.5.22 Tue 05:11

  • mie_takashi

    たいめいけん 蒸し鶏とグラタン 色んな料理を少しずつ頂くのは老人向きです

    mie_takashi

    2018.5.22 Tue 05:10

  • mie_takashi

    たいめいけん ビーフシチューとローストビーフ 本日のメインかな〜

    mie_takashi

    2018.5.22 Tue 05:08

たいめいけんへ行った人をもっと見る