神功皇后が新羅より帰還する途中、お告げを受けて、山背根子の女・長媛(ながひめ)を奉仕者として創祀された全国有数の名大社。

商売繁盛・家内安全・交通安全・開運招福・学業成就・厄除・合格・健康長寿・病気平癒などのご利益がある。

また、古伝によれば「鶏鳴の聞こゆる里は、吾が有縁の地なり」とのお告げにより、にわとりが神の使いと尊ばれ、奉賽の鶏が境内に群れ遊び、外国人より「チキンテンプル」と親しまれた。

関連ブログ記事

長田神社の関連ブログ記事をもっと見る

長田神社へ行った人

  • brevis_style

    長田神社初めてお詣りしたけど、凄い人出。正月らしい沿道もイイ感じ。

    brevis_style

    2011.1.1 Sat 16:52