金沢市内の中心部、兼六園のとなりにある美術館。
『世界の「現在(いま)」とともに生きる美術館』という方針のもと、世界各地、同時代のアーティストを紹介している。
美術館は丸い円盤型の建物になっており、敷地に視界をさえぎる「外壁」がないのが特長。
建物の外はフカフカの芝生と遊歩道があり、地元の人々の憩いの場になっている。
「交流ゾーン」と呼ばれる場所は入場無料。いつでも気が向いたときにフラリと入れ、気軽に現代を代表する作家たちの作品に楽しむことができる。

関連ブログ記事

金沢21世紀美術館へ行った人

  • shinjukubabylon

    大好きな美術館@金沢21世紀美術館

    shinjukubabylon

    2016.7.2 Sat 11:21

  • honeTwiggy

    金沢21世紀美術館 のプールサイドで面白いことを言ったら嫁に怒られた

    honeTwiggy

    2016.1.24 Sun 14:31