日本一高いビルあべのハルカスでは、11月1日より毎年恒例の「天空のイルミネーション」を実施。
本年は、「ハルカス300(展望台)」58階天空庭園、阿倍野歩道橋からつながる2階外周デッキ各所に、「あべのべあ」をかたどったLEDイルミネーションオブジェを新たに設置する。
さらに3周年の本年は、B1階の「時計の広場」に、光り輝く「あべのハルカス」のトリックアートが登場し、「あべのハルカス」の頂上に上っているような写真や、上空から「あべのハルカス」を眺めているような写真など、ユニークな写真が撮影できる。
あべの・天王寺エリアでは、「あべのハルカス」のほか、てんしば(天王寺公園エントランスエリア)、あべのキューズタウンにおいても同日よりイルミネーション点灯を開始するほか、各周辺施設を結ぶ阿倍野歩道橋、アポロビル・ルシアスビルでもイルミネーションを実施し、街全体が光で彩られる。
期間: 2017年11月1日(水)~2018年2月28日(水)
※点灯時間は施設により異なる