MOCTAVE HOUSE MOCTAVE HOUSE

「使い込むほどに愛着の湧く家具に」
壊れたり古くなったりしたら、捨ててしまうような家具ではなく、20年でも30年でも人生をともにできるように、もし傷んだら修理して使ってもらいたい。
そんな生き方を愛する人にこそふさわしい家具である。 ブランド名は「日々の暮らしに木々の多彩な表情を映し、1オクターブ上の心地よさを奏でるように」ということから名付けられた。