銀座6丁目、松坂屋の裏手にあるラーメン店「むぎとオリーブ」。そのおとぎ話のような可愛らしい店名だが、れっきとしたラーメン専門店。メニューは、鶏、蛤、煮干などをベースにしたスープから選べる。定番は「鶏SOBA」。6時間以上かけてとった大山鶏のスープに、きりりとした醤油タレが加わったバランスの良い一杯。また、三重県桑名から直送した蛤100%の魚介スープの「蛤SOBA」は、海のミネラルたっぷりのここでしか出会えない味わい。麺は京都の老舗製麺所「麺屋 ていがく」との共同開発によるオリジナル麺。少し柔らかめに茹で上げているので食感もやさしく食べやすい。また、オリーブオイルにも力を入れており、オリーブオイルを使った香味油を作っている。卓上には自家製の「エシャロットオイル」が置かれて、加えることで香ばしさと洋風な香りが加わり、これもまた美味。一見カフェっぽい外観で店内はスタイリッシュな雰囲気、女性おひとりさまでも堂々とラーメンが食べられる新感覚ラーメン店。

関連ブログ記事

むぎとオリーブの関連ブログ記事をもっと見る

むぎとオリーブへ行った人

  • marble0611

    蛤soba。

    marble0611

    2016.12.9 Fri 14:42

  • honeTwiggy

    むぎとオリーブ にて蛤SOBA。ちょっとエグいけど、さすがに美味い

    honeTwiggy

    2016.11.28 Mon 12:03

  • marble0611

    蛤そば。とりハムがしっとりしてて蛤の出汁が効いている。

    marble0611

    2016.8.3 Wed 22:29

むぎとオリーブへ行った人をもっと見る