大竹農園 大竹農園

有機肥料を使用しイチゴの美味しさを追求。ミルクなしでも十分甘い。その甘さの秘密はボイラーを使用した加温をせず、昼夜の温度差を大きくして、時間をかけて果実をじっくりと熟成させていること。ハウスは土耕栽培と高設栽培があり、車椅子やベビーカーでの入場も可能。無理のない姿勢でいちご狩りを満喫できる。
[果物・収穫時期]いちご(1月上旬~5月中旬)
[30分食べ放題]小学生以上1600円、3歳~小学生未満1100円
※季節により料金が異なる、詳細は公式サイトで要確認