ひがし茶屋街のメイン通りからは外れた細道にひっそりとある糀と味噌の老舗。
店主は若い八代目。古い建物を生かして補修されていて趣深い。金沢の指定保存建造物にもなっている。糀作りのための昔ながらの道具が整然と並び、店内にはさりげなく季節の花が美しく活けてある。凛としたたたずまいとほっこりと優しい空気が流れるお店。販売している味噌や糀、塩などはパッケージもシンプルで可愛らしくお土産にも喜ばれる。