名古屋市の南部、自然豊かな「熱田の杜」にお鎮りになる熱田神宮。伊勢神宮につぐ格別に尊いお宮として崇敬を集めてきた一方で、古くから名古屋の人々に親しまれてきた「熱田さん」は、今や地元民だけでなく全国から年間650万人に近い参拝客でにぎわう大社。

三種の神器の一つである草薙神剣をまつり、かつては織田信長も桶狭間の戦いの前に出陣したとされている。

年間で約60もの祭典と約10もの特殊神事が、その伝統をそのままに継承されてきており、中でも6月5日に行われる「あつた祭り」は有名。また、全国屈指の初詣スポットとして知られており、三が日だけでもなんと200万人もの人が参拝に訪れる。元日の歳旦祭に始まる初詣は、その後2週間にわたって神事が執り行われ、境内は大賑わい。

関連ブログ記事

熱田神宮へ行った人

  • melody_windbell

    熱田神宮何十年かぶりの参拝です。

    melody_windbell

    2017.10.20 Fri 10:21

  • aiim901

    熱田神宮にやって来ました。

    aiim901

    2012.2.28 Tue 14:01