川越大師喜多院

千二百年近くの歴史を持つ喜多院は、東京から小一時間、古き良き時代の雰囲気が漂う小江戸と呼ばれる街、川越にある。境内にある建物はどれも古く、ほとんどが重要文化財に指定されている。

また、境内は四季が移り変わるにつれて、綺麗な桜や鮮やかな紅葉など表情に変化を見せる。

初詣には約17万人もの参拝客が訪れ、一年のはじまりを祝う人々で賑わう。

関連ブログ記事