瀧泉寺は808年に創建された東京都目黒区下目黒にある天台宗の寺院。不動明王を本尊とし、目黒不動の名で広く親しまれている。

また、青木昆陽の墓があることでも知られる。御神徳は福寿開運・諸願成就・縁結びなど。

初詣には毎年約12万人もの参拝者が訪れ、一年の始まりを祝う。山手七福神めぐりのダルマを求める参拝客も多い。

関連ブログ記事