諦めないで!街コンでは安定公務員との出会いがいっぱい!

収入が安定していて福利厚生も充実の公務員はいつの時代も大人気。だから公務員男性の参加者は少なくて、争奪戦になるのではないかと心配をしている女性は多いのではないでしょうか?でもそんなことはないんです。意外にも出会いがなくて悩んでいる公務員男性は多く、街コンに参加する人も多いそうです。この記事では、そんな公務員男性と出会える街コンについて調べてみたのでご覧ください。

公務員が集まる街コンはコチラ

公務員と出会える街コンってどうやって参加するの?


「街コンで公務員と出会うってどういうこと?」「街コンに参加してしらみ潰しに探すの?」など、街コン未経験の女性の場合、どうすれば街コンで公務員と出会えるのか、イメージがつかめないかもしれません。

そんなときはまず、インターネットで「街コン 公務員」または「街コン 公務員限定」といったキーワードで検索し、公務員限定の街コンを探してみましょう。大手街コン主催会社による、教師・消防士・警察官・自衛隊限定の街コンがヒットします。

住んでいる地域で、近々開催される街コンがあれば表示されるのでクリックしてみましょう。参加条件・参加費・イベント内容・イベントの流れなどの説明が書かれています。かなり詳しく書かれているので、未経験者でもだいたいのイメージはつかめるでしょう。

参加費は街コンの形式によって異なります。広い会場で行う立食型パーティーであれば女性は1,500円から3,000円程度、男性は5,000円から7,000円程度からとリーズナブルです。

参加条件はもちろん、男性は公務員であることですが、女性は対象年齢の社会人であれば誰でもOKの場合がほとんど。お互い身分証明書を提示しているから安心です。初心者の人も思い切って参加してみましょう。

公務員が集まる街コンはコチラ

好条件の公務員男性に出会いがないのはなぜ?


条件が良くて人気のはずの公務員男性が、出会いを求めて街コンに参加するのはなぜでしょう?周りには公務員との出会いたい女性はたくさんいるのにと不思議に思うかもしれません。性格などに重大な問題があるのではないかと不安になる人もいるでしょう。
しかし、実際街コンに参加する公務員男性は、ごく普通の真面目で誠実な人がほとんどです。

公務員に出会いがないのは、転勤の多さや激務のため、日常の中で良い人を見つける時間がないからだそうです。そのため、素敵な公務員男性が、出会いを求めて街コンに参加するそう。

それに最近では慎重になりすぎるあまり、日常で出会いのチャンスがあっても逃してしまう公務員男性も増えているようです。そのような人も街コンに参加しています。

慎重派の人が多い地方公務員と仲良くなるには?


地方公務員は真面目で慎重な人が多く、軽い恋愛よりもちゃんとした恋愛を好む傾向があるそうです。地元密着の仕事なので、地域とのつながりが深く付き合いを大切にする傾向があります。そのため遊びの軽い出会いを求めることは少ないようです。

そんな地方公務員の男性の多くが街コンでの女性と話す内容はは、休日の過ごし方がメインなんだとか。他の職業の人と同じく、素敵な人と出会って仲良くなるには、相手と自分との休日が合うかが重要なポイントとなります。そのため良いなと思った女性にはさらに詳しく休みの日について話し、相手の女性の休日の過ごし方も聞くようです。

それでは、地方公務員の男性と街コンで意気投合し、これからも連絡を取り合いたいと思ったらどうすればいいのでしょうか?

それはやはり、相手の仕事に興味を持ち理解を示すことかもしれません。

地方公務員は遠くへの転勤はないものの、移動は多く多忙な職種が多いのです。せっかく慣れた仕事から離れ、その度に新しいことを覚え直さなければなりません。さらには行政サービスの多様化により業務内容が複雑になり、ストレスがたまりやすい状況に置かれている人が少なくないのです。

地方公務員は定時で帰宅できて有給休暇の消化率も高く良いことばかり、といった印象が強いかもしれませんが、そうでもありません。地方公務員の業務は漠然としていて、具体的にどのようなものかがわかりづらく、世間からは彼らの苦労や努力が見えにくくなっています。そういった部分への気遣いを心掛けた会話が、地方公務員との素敵な出会いの鍵となるでしょう。

公務員が集まる街コンはコチラ

制服がかっこいい国家公務員と出会いたい!


地方公務員にいろんな職種があるように、国家公務員の職種もさまざま。ここではその中から制服がかっこいい国家公務員との街コンでの出会いについてご紹介。

制服がかっこいい国家公務員と聞いて思いつくのは警察官、自衛官、消防士などではないでしょうか。かっこ良くて女性からの人気も高く、収入も安定しています。

にもかかわらず、出会いがないと言い街コンに参加する好条件の国家公務員は多いようです。

その理由は、遠方への転勤や勤務時間のサイクルが原因だそう。交番勤務の警察官や消防士の場合、24時間を8時間ずつ、3つに区切った三交代勤務が多いと言われています。一般的には週5日勤務で土日祝日が休みの人が多い中、三交代勤務で土日祝日の出勤もある警察官や消防士は、良い人に巡り合えても会える機会が少ないため付き合いが続かないケースがあるのです。

では、自衛官の場合はどうでしょう?自衛隊には陸海空と3つの種類があり、全国に基地や駐屯地がたくさんあります。制服もそれぞれ異なりかっこ良く、イベントや式典などで一同に並んだ姿は圧巻です。

そんな自衛官に出会いがない理由はさまざまです。海上自衛隊の艦隊勤務の場合、航海に出ると何ヶ月も変えることができません。また、艦隊勤務以外でも、関連する基地への転勤もあり、簡単には会えないような遠いところへ転勤することもあります。転勤意外にも短期の出張も多く、一般の人が行けない場所や電波の届きにくいところへ行くことも。職種によっては1年間にかなりの回数の出張があり、全国を飛び回っている人もいるのです。

さらに、交通機関が不便な場所への勤務が決まった人も出会いがないと言われています。

このような理由から、出会いが少なく、良い人と知り合えたとしても関係を育むことが困難になってくるのです。

では、どうすれば国家公務員の男性と仲良くなれるのでしょう?

国家公務員の男性の中には、勤務体制の影響で彼女とうまくいかなかった過去を持つ人が多いと思われます。長い期間会えなくなることや、休日の緊急出動があることを理解し気長に待てる懐の広さが彼らの心を掴むポイントとなるでしょう。さりげなく、遠距離恋愛でも大丈夫だとアピールすると良いかもしれません。

公務員が集まる街コンはコチラ

公務員との運命の出会いはきっとある


街コンに参加する公務員像はつかめたでしょうか?公務員男性は人気だからと諦めていた人も、街コンで素敵な出会いを見つけてみませんか?公務員と一言でいっても、教師・警察官・消防士・自衛官など、さまざまです。それぞれの仕事を理解し尊重すると、相手は安心し心を開いてくれるでしょう。優しさを持って接すれば、きっと素敵な出会いが訪れますよ。

関連・おすすめイベント