古江駅の寺・神社・教会

古江駅の寺・神社・教会

古江駅の寺・神社・教会(広電2号線(宮島線))を1件掲載。古江駅の寺・神社・教会のクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 広島県広島市西区古江上1丁目376-15

    日本最古の神社である奈良県桜井市の三輪明神大神神社から、御霊が分祀されてできた神社。 御祭神の「大物主大神(おおものぬしのおおかみ)」は、産業開発、治病、交通、縁結びなど、世の中の幸福を増進するご利益のある守護神とされる。 1月1日の「元旦祭」に始まり、3月の火の神様を祀る「かまど祭」、7月の無病息災を願い茅の輪をくぐる「おんぱら祭」など、様々な神事や行事が執り行われる。…

一年の感謝を捧げ新年の無事と平安を祈る初詣、お祭り、観光などで立ち寄ることの多い「寺・神社」。歴史を感じられる厳かな建造物は、観ているだけでも心が静まります。境内には日本ならではの四季を感じられる花や木々などが溢れ、その風情を愛でながら散策をするのも楽しみのひとつ。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色など、一年を通して訪れた人の目を楽しませてくれます。また、近年では「パワースポット」として注目を浴びている寺・神社もあり、全国各地に点在しています。心と体の浄化、癒し、霊験あらたかなご利益を求めて、多くの人が詰めかけています。それぞれの寺・神社のゆかりやご利益などに触れながら、訪れてみてはいかがでしょうか。
お店の登録はこちら(無料)