杉並町駅のラーメン

杉並町駅のラーメン

杉並町駅のラーメン(函館市電2系統)を32件掲載。杉並町駅のラーメンのクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 麺厨房あじさい 函館本店
    北海道函館市五稜郭町29-22
    ブログでのクチコミ:29件

    北海道旅行の続きです。 札幌から次の目的地、函館へ 同じ道内なのに、札幌から函館まで特急列車で3時間半かけて やっと着きました あじさい 函館と言えば塩ラーメンでしょうということで、こちらの有名店へお邪魔しました。 こちらのあじさいは新千歳空港内にもある、メジャーなお店で、広島三越にも物産展で来たことがあります。 ⇒過去記事 …

  • しお家 五稜郭店

    しお家 五稜郭店

    ラーメン 五稜郭公園前駅
    北海道函館市本町10-19
    ブログでのクチコミ:7件
  • らーめん 六花

    ラーメン 五稜郭公園前駅
    北海道函館市田家町13-11
    ブログでのクチコミ:5件
  • ラーメンの王道 北浜商店 総本店
    北海道函館市金堀町2-31
    ブログでのクチコミ:3件

    さあて、関西の人には遠すぎる北海道ネタ。もう飽きました? 長々とごめんね~今回が2泊3日の最終。6月18日 訪問: (GX100撮)函館~大阪(関空)便は14時50分発と早いねん。お昼ご飯が最後の食事やねーではジモティおすすめのお店へ。ラーメンの王道、って気合入ってるやん。「北浜商店」。元々、北浜町(正確には港町1丁目)で小さな店を構えてたらしい。そして…

  • 北海道函館市深堀町13-6
    ブログでのクチコミ:3件
  • 麺次郎

    麺次郎

    ラーメン 五稜郭公園前駅
    北海道函館市田家町5-19
    ブログでのクチコミ:5件
  • 幡龍

    幡龍

    ラーメン 千代台駅
    北海道函館市宮前町27-11
    ブログでのクチコミ:3件

    車内で オヤツやら (オヤツ 参照) お菓子やら ぼりぼり食べてたんで (お菓子 その1・その2) あんまし お腹はすいて無かったけど 「昼食」を とってなかったので  函館市内に到着して  すぐに向かったのが コチラのお店  中華  幡龍 住所:函館市宮前町27-11 電話:(0138)45-9855 ここのすぐ近くに もう一軒  わたくし…

  • ちゃんぽん長崎家

    ちゃんぽん長崎家

    ラーメン 五稜郭公園前駅
    北海道函館市五稜郭町32-2
    ブログでのクチコミ:8件

    私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ ご無沙汰しております。 ここのところ、ほとんど家にいないハードスケジュールでした。 函館編も途中でしたが、〆に行ったお店を報告します。 函館の五稜郭近くにある ちゃんぽん長崎屋です。 メニューは ちゃんぽんの他、ラーメンもあります。 では、私が食べたのが 辛口ちゃんぽんです。 …

  • 北海道函館市本町4-26
    ブログでのクチコミ:4件
  • 北海道函館市松川町23-2
    ブログでのクチコミ:3件
  • 豪めん

    豪めん

    ラーメン 深堀町駅
    北海道函館市川原町3-2
    ブログでのクチコミ:7件
  • 極麺炙紅黒
    北海道函館市柳町4-6
    ブログでのクチコミ:5件
  • 麺神

    ラーメン 深堀町駅
    北海道函館市本通2-34-9
    ブログでのクチコミ:3件
  • ラーメン さんぱち 函館店
    北海道函館市本通2丁目13-33
    ブログでのクチコミ:10件
  • 地雷也

    ラーメン 深堀町駅
    北海道函館市本通2-13-25
    ブログでのクチコミ:2件
  • 味仙ラーメン

    ラーメン 駒場車庫前駅
    北海道函館市湯浜町10-24
    ブログでのクチコミ:1件
  • ラーメン・元祖ひらき家
    北海道函館市本町10-1
    ブログでのクチコミ:1件
  • 昇龍

    ラーメン 中央病院前駅
    北海道函館市本町3-14
    ブログでのクチコミ:1件
  • 北海道函館市本町33-7
    ブログでのクチコミ:3件
  • 八方亭

    ラーメン 千代台駅
    北海道函館市時任町31-3
    ブログでのクチコミ:4件

32 件中 1 - 20 件目

1 2 次へ

日本の国民食の代表として愛されている「ラーメン」。ラーメンは醤油・味噌・塩・豚骨などに大別されるオーソドックスなものから、スープや麺の組み合わせ、また地域によっても全く異なった味わいが展開され、そのスタイルは多岐にわたり細分化されています。別盛りとなった麺を濃厚でとろりとしたスープに絡めて食べるつけ麺、醤油やラードの入った濃いタレに茹で上げた麺全体に絡めて食べる汁なしスタイルの油そば、熱狂的なファンを「ジロリアン」とも称するボリュームたっぷりのラーメン二郎・二郎インスパイア、全国各地その土地土地で愛されてスタイルを確立したご当地ラーメンなど。胡麻のまろやかなコクと辛みが絶妙なハーモニーの坦々麺もこちらでご紹介します。