山鼻19条駅の美術館・博物館

山鼻19条駅の美術館・博物館

山鼻19条駅の美術館・博物館(札幌市電山鼻線)を3件掲載。山鼻19条駅の美術館・博物館のクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 北海道札幌市中央区南12条西6-414
    ブログでのクチコミ:11件

    渡辺淳一氏の小説「愛の流刑地」が単行本化され発行された。上下2巻の大作。 渡辺氏は1933年北海道生まれで、医学を学んだ札幌には「渡辺淳一文学館」がある。すでに古稀を過ぎており、写真を見る限りは白髪の老人だが貫禄は充分だ。 出身の北海道を舞台にした作品も多数書いている。 この「愛の流刑地」は日経新聞の連載小説で、連載中からアイルケとして親しまれ…

  • 北海道札幌市中央区南17条西14-
  • 北海道札幌市中央区中島公園1−4
アートに触れるスポットといえば「美術館・ギャラリー」です。アーティストや企画によって変わる展示や常設展を求めて美術館を訪ねるのはもちろんのこと、美術館自体の建築様式にも注目です。著名な建築家が設計した美術館も多く、建物自体や空間性も芸術作品として大いに楽しめます。また、館内にあるミュージアムショップでは、現在展示中のアートグッズをはじめ、美術関連の書籍や資料が並びます。センスと遊び心がいっぱいのデザイナーズグッズなどを取り扱うショップもあり、ギフトやちょっとしたプレゼントにも喜ばれるでしょう。街の小さな画廊やギャラリーでは、取り扱う作品の個性がギャラリーごとに異なり、それぞれ特色があります。新進気鋭のアーティストの瑞々しい感覚を求めて、自分の琴線に触れる作品を探すギャラリーめぐりも楽しいものです。