根津駅の美術館・博物館

根津駅の美術館・博物館

根津駅の美術館・博物館(東京メトロ千代田線)を10件掲載。根津駅の美術館・博物館のクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 東京都美術館
    東京都台東区上野公園8−36
    ブログでのクチコミ:721件

    上野chariot上野の東京都美術館では「ムンク展―共鳴する魂の叫び」が開かれています。「叫び」で有名なノルウェーの画家、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)の展覧会で、オスロ市立ムンク美術館の所蔵作品を中心にした展示です。「病める子」 リトグラフ 1896年初期の1886年の油彩画を基にしています。ムンクは幼い時に母親を結核で失い、姉も結核で亡くなっ…

  • 国立西洋美術館
    東京都台東区上野公園7−7
    ブログでのクチコミ:725件

    上野chariot上野の国立西洋美術館では、「ルーベンス展―バロックの誕生」が開かれています。会期は2019年1月20日(日)までです。バロック絵画の大家、ペーテル・パウル・ルーベンス(1577-1640)について、イタリアとの関係に焦点を当てた展覧会です。ルーベンス 「眠るふたりの子供たち」 1612-1613年頃  日本、国立西洋美術館兄フィリプスの子を…

  • 上野の森美術館
    東京都台東区上野公園1−2
    ブログでのクチコミ:351件

    上野chariot上野の森美術館では、「フェルメール展」が開かれています。会期は2019年2月3日(日)まで、日時指定入場制です。当日券の発売も若干あるようです。確認されている作品が30数点という、オランダの画家、ヨハネス・フェルメール(1632-1675)の作品が9点(1点は1月9日から)展示されるという展覧会です。私は平日の朝9時30分から10時30分の…

  • 東京藝術大学大学美術館
    東京都台東区上野公園12-8
    ブログでのクチコミ:187件

    上野chariot上野の東京藝術大学大学美術館では「藝大コレクション展 2018」が開かれています。会期は11月11日(日)までです。曾我蕭白 「群仙図屏風」 江戸時代・18世紀異風の絵師、曾我蕭白(1730-1781)の作です。原田直次郎 「靴屋の親爺」 1886年ミュンヘン留学時代の作品で、いかにも頑固そうな靴職人の肖像です。まだ20代前半の絵ですが、顔…

  • 弥生美術館
    東京都文京区弥生2-4−3
    ブログでのクチコミ:57件

    ツイートかのひと @haru_1penguin 『メアリと魔女の花』観てきた。魔女宅やハリポタに親しんできた人には、既視感あるアニメだろうけど、原作(邦題『小さな魔法のほうき』)のほうが先行作品であり、おそらくハリポタの作者にも大きな影響を与えているであろうことは言っておきたいのよ。#メアリと魔女の花00:23 ねこ森 @nekonekomukuri 細…

  • 竹久夢二美術館
    東京都文京区弥生2-4−3
    ブログでのクチコミ:24件

    ツイートかのひと @haru_1penguin 『メアリと魔女の花』観てきた。魔女宅やハリポタに親しんできた人には、既視感あるアニメだろうけど、原作(邦題『小さな魔法のほうき』)のほうが先行作品であり、おそらくハリポタの作者にも大きな影響を与えているであろうことは言っておきたいのよ。#メアリと魔女の花00:23 ねこ森 @nekonekomukuri 細…

  • 横山大観記念館
    東京都台東区池之端1-4−24
    ブログでのクチコミ:18件

    湯島・上野chariot上野の不忍池の畔にある横山大観記念館では「墨に五彩あり」展が開かれています。会期は6月24日まで、月・火・水曜日は休館日で、夏期と冬期にも長期休館があります。場所は台東区池之端1-4-24で、東京メトロ千代田線湯島駅の近くです。横山大観記念館は横山大観(1868-1958)が明治41年(1908)から住み始めた場所にあり、大観の設計に…

  • 東京都文京区弥生2-4−5
    ブログでのクチコミ:7件
  • 文京区立森鴎外記念館
    東京都文京区千駄木1-23-4
    ブログでのクチコミ:2件

    千駄木 chariot文京区立森鴎外記念館は今年の11月1日にオープンしました。場所は文京区千駄木1-23-4で、不忍通りから団子坂を上りきった所です。以前は森鴎外の自宅の観潮楼の跡に建てた文京区立本郷図書館鴎外記念室でした。その後、図書館の移転に続いて大掛かりな改築を行なったものです。壁は煉瓦を削って白い色を出しています。観潮楼時代は藪下通り沿いのこ…

  • 千駄木空間
    東京都文京区千駄木2-49-8

    住居として使用されていた趣のある築三十年のマンションの一室を改装し、ギャラリーとして2006年4月にオープン。 絵画や写真以外にも立体や映像などアート作品の展示、 商品の展示会や様々なイベント・ワークショップなどを行っております。 落ち着いた東京下町の情緒を残す、谷根千界隈(谷中・根津・千駄木)。 下町の空気と解け合いながら、貸しギャラリー、レンタルスペースとして、様々なかたちでこれからの可能性を探りたい方々の、お手伝いをしています。…

アートに触れるスポットといえば「美術館・ギャラリー」です。アーティストや企画によって変わる展示や常設展を求めて美術館を訪ねるのはもちろんのこと、美術館自体の建築様式にも注目です。著名な建築家が設計した美術館も多く、建物自体や空間性も芸術作品として大いに楽しめます。また、館内にあるミュージアムショップでは、現在展示中のアートグッズをはじめ、美術関連の書籍や資料が並びます。センスと遊び心がいっぱいのデザイナーズグッズなどを取り扱うショップもあり、ギフトやちょっとしたプレゼントにも喜ばれるでしょう。街の小さな画廊やギャラリーでは、取り扱う作品の個性がギャラリーごとに異なり、それぞれ特色があります。新進気鋭のアーティストの瑞々しい感覚を求めて、自分の琴線に触れる作品を探すギャラリーめぐりも楽しいものです。

駅から選択