新橋駅の美術館・博物館

新橋駅の美術館・博物館

新橋駅の美術館・博物館(東京メトロ銀座線)を3件掲載。新橋駅の美術館・博物館のクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 松下電工汐留ミュージアム
    東京都港区東新橋1-5−1
    ブログでのクチコミ:130件

    新橋・汐留chariot汐留のパナソニック 汐留ミュージアムでは、「ヘレンド展 ― 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯 ―」が開かれています。会期は3月21日(水・祝)まで、休館日は水曜日ですヘレンドは首都ブタペストの南西にあり、1826年に製陶所が開かれています。1839年に磁器製作所となり、ハプスブルク家の保護を受けて発展を遂げ、ハンガリーを代表す…

  • メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス
    東京都中央区銀座7-7−4
    ブログでのクチコミ:1件

    銀座、メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス(MMF)にて 「BDで楽しむルーヴル美術館」展が開催中です。 http://www.museesdefrance.org/top.html BDとは何ぞや?とい方は、まずこちらまたは、こちらの紹介記事をご覧下さい。 「ルーヴル美術館BDプロジェクト」として本国フランスでは5冊が刊行されています。そのうち3冊が…

  • 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
アートに触れるスポットといえば「美術館・ギャラリー」です。アーティストや企画によって変わる展示や常設展を求めて美術館を訪ねるのはもちろんのこと、美術館自体の建築様式にも注目です。著名な建築家が設計した美術館も多く、建物自体や空間性も芸術作品として大いに楽しめます。また、館内にあるミュージアムショップでは、現在展示中のアートグッズをはじめ、美術関連の書籍や資料が並びます。センスと遊び心がいっぱいのデザイナーズグッズなどを取り扱うショップもあり、ギフトやちょっとしたプレゼントにも喜ばれるでしょう。街の小さな画廊やギャラリーでは、取り扱う作品の個性がギャラリーごとに異なり、それぞれ特色があります。新進気鋭のアーティストの瑞々しい感覚を求めて、自分の琴線に触れる作品を探すギャラリーめぐりも楽しいものです。

駅から選択