阿波富田駅のラーメン

阿波富田駅のラーメン

阿波富田駅のラーメン(JR牟岐線)を30件掲載。阿波富田駅のラーメンのクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • いのたに
    徳島県徳島市西大工町4-25
    ブログでのクチコミ:58件

    徳島県のご当地ラーメンを世に波及させたのが、此方のお店。『新横浜ラーメン博物館』の出店により徳島ラーメンが全国区にその名を広げた立役者で、多くの著名人等も多くが訪れており、また国内外の観光客の来店も非常に多い様です。関西ではお馴染みで、私の実家から割と近い大阪柏原市の、『ひろ家』も、此方の出身でございます。 食券制で、メニューは大肉(麺大盛…

  • ラーメン東大 大道本店
    徳島県徳島市大道1-36
    ブログでのクチコミ:31件

    「徳島ラーメン」(600円) やっぱり美味い\(^o^)/ これくらいの濃さが欲しいね♪ 徳島県徳島市大道1-36 088-655-3775 11:00~4:00 無休 …

  • 麺王

    麺王

    ラーメン 徳島駅
    徳島県徳島市寺島本町東3-4 旭ビル1F
    ブログでのクチコミ:23件

    「徳島ラーメン」(500円) ※バリかた 「生卵」(50円) 東大系♪ 比べるとスープは色薄めで シャバい飲み口!? 麺の固さを選べるが量的に少な目 ゆえに替え玉があるのかと!? 徳島県徳島市寺島本町東3-6 088-623-4116 11:00~24:00 無休 …

  • 阿波屋

    阿波屋

    ラーメン 阿波富田駅
    徳島県徳島市両国橋34
    ブログでのクチコミ:9件

    徳島市(徳島県)で徳島ラーメンを食べる! 徳島に行ったら徳島ラーメンを食べようと前回紹介した「東大」と言う徳島ラーメンの中でも人気あるチェーン店の本店に行って大満足したのですが、やっぱり知っておきたいのは地元の人は何処で食べてるのかって事… (そんなこと関係ないと言いつつも、やはり気になるんです) 実は今回、この界隈で格別に安い「ホテル越久」に宿泊…

  • よあけ 駅前店
    徳島県徳島市一番町3丁目10 駅ビル1階
    ブログでのクチコミ:12件

    徳島県徳島市2012年3月27日(火)13:50頃 訪問2012年69杯目 (今年1回目 通算1回目)お気に入り度:★★★☆☆(3.3)本日は徳島県での仕事。現地13:00開始なんで運が良ければ淡路島のあの店に行けるかな??って思ってましたが、宝塚でいきなり渋滞。。。さらにいつも渋滞なんか無い山陽道に入る所でも渋滞。。。淡路SAに着いたのは11:15頃。…

  • 中華そばショップ来来
    徳島県徳島市八百屋町1-8
    ブログでのクチコミ:6件

    徳島駅前に位置する昭和43年創業の老舗店。中華屋さんの様な佇まいで、レトロな雰囲気がいいですね。 ●中華そば 黄色系の徳島ラーメンで、過度な甘さは全く無く中華テイストっぽい感じて、ベースは一般的な鶏ガラ豚骨清湯です。出汁は少し軽いが塩分濃度は高めで化調もビシバシ。違う意味でご飯が欲しくなりますね。 麺は、低加水の中細ストレー…

  • 支那そば 三八 徳島駅前店
    徳島県徳島市元町1-24 アミコ 1F
    ブログでのクチコミ:3件

     JR徳島駅から徒歩で3分ほど。 2009年8月4日、徳島駅前の『そごう徳島店』の1階テナント部分で営業を開始した、『支那そば 三八』徳島駅前店。 三八』(さんぱ:公式サイト)">『三八』(さんぱ:公式サイト)というのは、元は1968年創業の徳島県鳴門市内で「アイスクリーム販売」を専門にしていたお店で、1970年頃より冬場の商売として「ラーメンの販売」を…

  • 徳島らーめん まるかた 大道店
    徳島県徳島市大道1丁目7番地
    ブログでのクチコミ:4件

    「徳島らーめん小」(550円) 初訪♪ 小が1玉の所謂普通盛りらしく!? ベースの豚骨に独特な醤油が 唇ねっとり系でやたら濃厚でね♪ ザクザク食感の細麺の歯切れは良いが 1玉の量は少なく 表示の通りやはり小って感じでね!?w 何故かスタッフがオジサンだらけ!? 接客は丁寧だし仕事っぷりも悪くない!? でもね、 嫌とは言わないがどうも雰…

  • 銀座一福
    徳島県徳島市銀座10 1F
    ブログでのクチコミ:4件

     JR徳島駅と牟岐線・阿波富田駅から徒歩で10分強。 徳島県徳島市内の中心的な繁華街・徳島銀座商店街にて営業中の、昭和26年(1951年)創業という老舗店舗中華そば 銀座一福』(公式サイト)">『中華そば 銀座一福』(公式サイト)。 現在に至るまで禍根を残すことになった、『新横浜ラーメン博物館』主導の“徳島ラーメン”の選定と『いのたに』の出店が決まった1…

  • 両国

    両国

    ラーメン 徳島駅
    徳島県徳島市両国本町1-21
    ブログでのクチコミ:2件

    徳島ラーメンが県内にひしめく中、無添加とハイコスパをウリにしているお店です。営業時間も遅くまでやっているので、酒の〆にも使えますね。 メニューは、中華そばに大、肉入りに肉入り大。ぶためし・めし・ギョーザ・生ビールです。ランチタイムは、めしが50円とお得。 ●中華そば 茶系のスープに仄かな甘さと適度な油分を持たせた豚骨醤油。醤油辛さを…

  • つけ麺ぼうず
    徳島県徳島市助任橋1-1-11
    ブログでのクチコミ:7件

     JR徳島駅から徳島城(址)を経由して、徒歩で約15分。 徳島県初の“つけめん専門店”として2010年1月にオープンしたお店、『つけ麺ぼうず』。 東京のラーメン関連業者が仕掛ける“つけ麺・全国浸透化計画”の波に乗り、徳島県内でも“徳島ラーメン”を看板に掲げる外食チェーン店舗のいくつかががつけ麺をレギュラーメニューに加えるも、いつの間にやらトーンダウンして…

  • 麺屋 六根
    徳島県徳島市寺島本町西1-32
    ブログでのクチコミ:4件

    訪問日:2013年3月17日(日)本日は、久しぶりに四国・徳島へ!そして、夜、徳島駅前のホテルにチェックインして、向かったのは、2010年11月7日にオープンした『麺屋 六根(ロックオン)』!茨城県の『麺屋こうじ』グループで修行された方が、地元・徳島で開業した店!以前に1度、訪問したことがあって、「もりそば」を食べたことがある。味は、『麺屋こうじ』グルー…

  • 堂浦

    ラーメン 阿波富田駅
    徳島県徳島市栄町1-30 千福ビル1階
    ブログでのクチコミ:2件

    今まで数度足を運んだのですが、 「鯛が釣れなかったので休みます」 の張り紙に何度振られたことか・・・。 巷で噂のラーメン★堂の浦 http://r.tabelog.com/tokushima/A3601/A360101/36004237/ ▼やっとお店が開いてましたーーー\(^o^)/ ↑ これが名物・鯛の塩ラーメン、、、 って、え?…

  • 徳島県徳島市沖浜東2-38
    ブログでのクチコミ:1件
  • ふく利 沖浜店
    徳島県徳島市山城西4-13-1 沖浜記念館ビル 1F
    ブログでのクチコミ:1件

    徳島県徳島市2011年9月7日(水)11:30頃来店2011年160杯目お気に入り度:★★☆☆☆ (2.4)今日は徳島の山奥での仕事。いつもどおり日帰りである。徳島市内で少し早い昼食をとることにする。食べログで以前に調べたとき”徳島丼”なるものがあった、こちらのお店に訪問することにした。◆入り口外観入店してみると、先客2名、後客はどんどん入ってきて、テ…

  • 萬里

    萬里

    ラーメン 徳島駅
    徳島県徳島市寺島本町東2-11-3
    ブログでのクチコミ:1件

     全国各地にご当地ラーメンというものがあるもので、ここ徳島にも「徳島ラーメン」というものがあります。  豚骨醤油ラーメンに豚肉と生玉子をのせてあります。  徳島駅から5分ほど歩いたところの萬里で食べてみましょう。  中に入りますと、なかなか古い感じです。昭和の香りがプンプンします。でも、後で調べたらオープンが2001年っ!  メニュー…

  • 末広

    ラーメン 阿波富田駅
    徳島県徳島市南末広町1-6
    ブログでのクチコミ:1件
  • 太陽軒

    ラーメン 阿波富田駅
    徳島県徳島市城東町1-6
    ブログでのクチコミ:1件

    ワタクシ、 決して毎日ラーメンばかり食べてる訳ではございません。 ▼見てくださいよ、この恍惚のチャーシュー丼。 ▼1本1本、丁寧に炊かれたチャーシュー。 この写真だけで、 どの店かピンと来た方も多いかもしれませんが、 徳島市城東町の徳島商業近くの『太陽軒』 です …

  • 情熱ラーメン 自由軒
    徳島県徳島市鷹匠町1-7 msビル 1F
    ブログでのクチコミ:2件

    ほな、いきまっせ~ ▼昨日の『ゴジカル!』 の続き・・・ ▼市川海老蔵ばりの“にらみ”でスタート!?!? ヘイメン77杯目・・・ラーメン 【情熱ラーメン・自由軒】/徳島市鷹匠町 ▼徳島ラーメン(並)、600円。 …

  • 徳島県徳島市寺島本町西1-5 そごう徳島店9F

30 件中 1 - 20 件目

1 2 次へ

日本の国民食の代表として愛されている「ラーメン」。ラーメンは醤油・味噌・塩・豚骨などに大別されるオーソドックスなものから、スープや麺の組み合わせ、また地域によっても全く異なった味わいが展開され、そのスタイルは多岐にわたり細分化されています。別盛りとなった麺を濃厚でとろりとしたスープに絡めて食べるつけ麺、醤油やラードの入った濃いタレに茹で上げた麺全体に絡めて食べる汁なしスタイルの油そば、熱狂的なファンを「ジロリアン」とも称するボリュームたっぷりのラーメン二郎・二郎インスパイア、全国各地その土地土地で愛されてスタイルを確立したご当地ラーメンなど。胡麻のまろやかなコクと辛みが絶妙なハーモニーの坦々麺もこちらでご紹介します。