蘭留駅のラーメン

蘭留駅のラーメン

蘭留駅のラーメン(JR宗谷本線)を20件掲載。蘭留駅のラーメンのクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • サニー・ガーデン
    北海道旭川市宮下通8丁目 JR旭川駅内
    ブログでのクチコミ:1件

    10月1日から旭川駅構内・東側コンコースにある「レストランサニーガーデン」でも 旭川しょうゆ焼きそばが出されるとの情報を頂いて早速行ってきました。 東改札口側に旭川しょうゆ焼きそばののぼり そしてポスター大のサインもありますが、 店の外のメニューにはどんなに探しても旭川しょうゆ焼きそばが載ってなく いったい1杯いくらなのかわかりません。…

  • ピーコック
    北海道旭川市宮下通7 駅前ビル1F
    ブログでのクチコミ:1件

    富良野から旭川に戻った時点で、、どうしてももう一杯食べなくてはなりません。帰りの飛行機の時間を考えるとラストチャンスだからです。バスを降りると、タイミングよく目の前のビルの中に「ラーメン」の文字。こちらもかなりの老舗の様相を呈しております。店に入ると、厨房にオヤジがひとり。今回の旭川3軒に共通するのは、まず年配者がお店をやっているということ。そして店がそ…

  • 北海道旭川市宮下通7 旭川エスタ5F
    ブログでのクチコミ:3件
  • 駅ナカ食堂 なの花
    北海道旭川市宮前通西4153-1 JR旭川駅構内 1F
    ブログでのクチコミ:24件

    なの花です。 なの花といえば、元々旭川西武の地下にあって、西武閉店とともに旭川駅に移転した、あのなの花です。 その姉妹店が、何と上富良野にあります。 場所は、上富良野町西5線北27号。 上富良野町の郊外、フラワーランドかみふらのに併設しています。 フラワーランドというぐらいですから、こんな花畑が広がっています。 そんな中に、旭川ラーメン…

  • 山頭火 旭川本店
    北海道旭川市一条通8-348-3 ささきビル 1F
    ブログでのクチコミ:63件

    山頭火のラーメン村店です。 2014年以来、随分と久しぶりの訪問になります。 場所は、永山11条4丁目。 文字通り、旭川ラーメン村内にあります。 店内は、細長いカウンター席だけでなく、壁沿いにテーブル席もあります。 メニューはこちら。 基本三味820円、もはや驚かなくなった山頭火価格です。 春光店と同じく、ここでもドリンクサービスが…

  • 麺々亭
    北海道旭川市二条通7
    ブログでのクチコミ:6件

    麺々亭です。 「めんめんてい」と読みます。 場所は、2条通7丁目。 2-3仲通り沿いにあります。 夜、通りかかるたびに閉まっているので、もはややってないのかと思ってましたが、やってました。 それもそのはず、営業時間が11:00〜20:00まで。 いつも通りかかる時間はやってないはずです。 暖簾を潜りますと、カウンターのみのこぢんまり…

  • らぁめん食堂 NOBu 五条天金
    北海道旭川市二条通8
    ブログでのクチコミ:22件

    フィール旭川地下の「北海道ラーメン紀行」です。 昨年3月~今年3月まで、道内(主に札幌の)ラーメン店が代わる代わる出店していました→こちら。 この時に「ファイナル」との表示があり、これが最後かと思っていたのですが。。。 今回何と復活しました! しかも驚きの地元の店! 旭川冬の定番、カムイスキーリンクスのNOBuです。 毎冬、寒いゲレンデで食べる…

  • まつ田
    北海道旭川市2条通6 エンドレス26 一階
    ブログでのクチコミ:6件

    飲んだ後にラーメンなんて最近は珍しい事。 バスまでの時間が少しあったので、バス停前の「まつ田」に入った。 かなりしばらくぶり。何年ぶりかさえわからない。 酔っていたのでお店の外観を撮り忘れ、飲んだ時にはよくあることだ。 基本のラーメンが800円からと旭川ではかなりいい値段。 注文したのは醤油ラーメンのあっさり。 深夜にラーメンを食べる罪悪感か…

  • 青葉

    青葉

    ラーメン 旭川駅
    北海道旭川市二条通8丁目左8 二条ビル 名店街
    ブログでのクチコミ:31件

    義兄が「オレだけ旭山動物園に行ったことがない」と言って行くことになったので私も便乗マズは腹ごしらえにラーメンってコトで『青葉』に行ってきましたお昼よりちょっと早めの時間だったので空いてたケドできあがるのを待っている間に行列が出来ていましたむか~し食べた旭川の『蜂屋』は脂たっぷり系の醤油ラーメンだったケドコチラはあっさり醤油ラーメンナゼか海苔にタコの絵が描いて…

  • 味特 本店
    北海道旭川市3条通7丁目右3号
    ブログでのクチコミ:17件

    まよさわです。 2月3日にできた新店です。 場所は、東光1条2丁目。 特一番東光店の跡地です。 虎鉄、夢丸や、加藤屋、味特、よし乃と、ラーメン店が密集する激戦区です。 非専門店も含めると、向かいの焼肉牛ホルモン天もラーメンを提供しています。 店内は、カウンター4席、2人がけテーブル1卓、4人がけテーブル2卓、小上がりにテーブル2卓。 メニュ…

  • 北海道旭川市3条通6丁目335-2 ステップビル1F
    ブログでのクチコミ:1件
  • 一蔵 本店
    北海道旭川市三条通7 山田ビル 1F
    ブログでのクチコミ:16件

    一蔵の深川店です。 2016年8月にできた、旭川の一蔵の支店です。 この他に、ラーメン横丁にもできてましたね。 近くにお気に入り店があり、なかなか訪問できませんでしたが、今回漸く初訪問です。 場所は、音江町広里301-1。 国道12号沿い、深川ICの入口の交差点。 道の駅ふかがわの向かいでもあり、伝説のかずよしの向かいでもあります。 店内は、外…

  • あさめし前田"本舗
    北海道旭川市三条通8 緑橋ビル 一号館
    ブログでのクチコミ:3件
  • 北海道旭川市3条通7 ソシアルビル 1F
  • 春夏冬 本店
    北海道旭川市3条通7丁目
    ブログでのクチコミ:16件

    春夏冬です。 場所は、3条通6丁目。 3条本通り沿い、サンロク街で夜遅くまで営業しています。 カウンターとテーブル席1卓という、小さなお店です。 メニューは前回訪問時と変わっていません。 今回は、塩ラーメンを食べてみました。 「うちのオススメは四川味噌だよ」と、危うくメニューを変更させられそうになります。 でもこれはいつものこと、これを含め…

  • きらら(黄拉拉)
    北海道旭川市一条通4-27-17
    ブログでのクチコミ:9件

    黄拉拉です。 「きらら」と読みます。 場所は、1条通4丁目。 1条と2条の仲通りにあります。 1条本通りから見える黄色い看板が目印です。 振り返ってみると、意外にもブログ初登場。 実に9年以上ぶりの訪問になります。 暖簾を潜りますと、細長い店内です。 L字カウンターで、10数席あります。 全面喫煙可能な店内です。 メニューはこんな感じ。 …

  • かわしま
    北海道旭川市4条通7丁目 つつじプラザビル 1F
    ブログでのクチコミ:1件

    私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ 3連休を利用して、旭川へ行っておりました。 いつもお付き合い頂くメンバーと、さんろく夜の動物園で飲んだ後 〆に訪れたのが かわしまです。 閉店したピリカの後にできたお店で、元ピリカで働いていた方のお店だそうです。 メニューは 各種ラーメン、餃子とライスです。 では、 しおラーメ…

  • らーめん専門味源
    北海道旭川市4条通6丁目 プリコタワーⅡ 1F
    ブログでのクチコミ:2件

    前回行った時にランチで定食があるのを見つけたので再び訪問した「味源 本店」(前回記事) なのになのに・・・定食やってなかった。 この日がたまたまやってなかったのか、もうやらないのか、曜日限定なのかよくわからないけど がっくり・・・ 健康的に定食にしようと思ったのに。 こうなりゃ、ヤケだ! 店長一押し!って書いてあるセットメニューを頼んでやる!…

  • らーめんや天金 四条
    北海道旭川市四条通9丁目1704-31
    ブログでのクチコミ:18件

    大北海道物産展 楽しいよね~物産展って(*´∀`*)大好きさ~ 10月8日~14日まで日本橋高島屋8階催事場にて開催中 特に北海道の物産展には なぜこんなにワクワクするんだろう? ホッケ、ロイズ、カニ弁当、このへんはいつも買ってしまいます(;´∀`) そして、イートインコーナー 今回は旭川ラーメンの2店舗がキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 「…

  • 宝龍 四条店
    北海道旭川市4条通6丁目 ヨシタケビル3号館1F
    ブログでのクチコミ:3件

    あけましておめでとうございます。 例年通り、簡単に前年を振り返ってみることにします。 ちなみに昨年の総括は⇒こちら。 毎年リンクを貼ってますので、11年分一気に遡ってみてください(笑) 2017年は合計233杯でした。 ここ数年260-280杯ぐらいで推移していたので、かなり減りました。 でもホントは200杯を下回るのを目標にしていたのですが・・・つ…

日本の国民食の代表として愛されている「ラーメン」。ラーメンは醤油・味噌・塩・豚骨などに大別されるオーソドックスなものから、スープや麺の組み合わせ、また地域によっても全く異なった味わいが展開され、そのスタイルは多岐にわたり細分化されています。別盛りとなった麺を濃厚でとろりとしたスープに絡めて食べるつけ麺、醤油やラードの入った濃いタレに茹で上げた麺全体に絡めて食べる汁なしスタイルの油そば、熱狂的なファンを「ジロリアン」とも称するボリュームたっぷりのラーメン二郎・二郎インスパイア、全国各地その土地土地で愛されてスタイルを確立したご当地ラーメンなど。胡麻のまろやかなコクと辛みが絶妙なハーモニーの坦々麺もこちらでご紹介します。