留萌駅のラーメン

留萌駅のラーメン

留萌駅のラーメン(JR留萌本線)を6件掲載。留萌駅のラーメンのクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • らーめん萌
    北海道留萌市五十嵐町3-5
    ブログでのクチコミ:2件

    萌です。 「もえ」と読みます。 昨年冬、全く暖簾が出てなくて、除雪もされてなくて、 閉店したのかしらと思ってましたが、雪が溶けて、外観を新たに復活してました。 黒い店構えになりました。 以前の店構えと比べたら、萌えてきませんね(笑) 場所は、留萌市五十嵐町3丁目。 店内の様子は以前と一緒。 カウンター8席と4人がけのテーブル席が3卓。 メニ…

  • 駅前 海栄らーめん
    北海道留萌市栄町1丁目1-10
    ブログでのクチコミ:2件

    駅前海栄です。 場所は、留萌市栄町1丁目。 文字通り、留萌駅の真ん前にあります。 店内の様子、メニューは昨年の訪問時と一緒です。 前回は夜の訪問でしたが、今回は開店直後の訪問でした。 これからの大混雑する臨戦態勢に備え、店員さんがたくさんいます。 開店間もなく手持ちぶさたに見えなくもないですが、お冷やのセルフサービスは徹底しています。 …

  • 味楽

    味楽

    ラーメン 留萌駅
    北海道留萌市開運町3丁目5番地
    ブログでのクチコミ:1件

    味楽です。 「みらく」と読みます。 場所は、留萌市開運町3丁目。 留萌の飲み屋が集まる繁華街にあります。 店内は、カウンター9席ほどと、小上がりには3卓テーブルがあります。 メニューはこんな感じ。 ラーメンは、味噌、醤油、塩の順。 味噌が700円で、醤油と塩が650円。 醤油と塩には、(ネギ・チャーシュー・ワカメ・ノリ入り)と、但し…

  • 天宝ラーメン店
    北海道留萌市開運町2丁目3-17
    ブログでのクチコミ:2件

    天宝です。 「てんほう」と読みます。 場所は、留萌市開運町2丁目。 一旦店を占めてましたが、再開したとの情報をいただき、今回行ってきました。 ホントだ、再開している!佇まいも一緒。 店内の様子は、以前と一緒。 カウンター4席、4人がけテーブル3卓、小上がりにはテーブル2卓あります。 店主さんが以前と変わってます。 年配の女性お2人から、ご夫…

  • スズラン食堂
    北海道留萌市東雲町一丁目40 ライジング留萌内
    ブログでのクチコミ:1件

    スズラン食堂です。 場所は、留萌市東雲町1丁目。 パチンコ店、ライジング留萌の中にある食堂です。 細長い店内は、カウンター11席。 メニューは卓上にはなく、奥の壁に貼ってあるのみ。 今回は席が遠くて撮影できず。 ラーメンはこの4つ。味の記載はありません。 ラーメン 600円。 ラーメン(大) 700円。 チャーシューメン 800円。 チャーシュ…

  • 遠路遥々
    北海道留萌市花園町1丁目
    ブログでのクチコミ:1件

    遠路遥々です。 「えんろはるばる」と読みます。 ふくちゃん閉店、ひさや閉店、天宝閉店と、さみしい話題が多かった留萌に、明るい話題です。 留萌に久しぶりの新店です。 地元うりんこ。さんからの情報です。 6月1日開店とのことで、早速行ってきました。 場所は、留萌市花園町1丁目。 元々「ふくちゃん」があった場所です。 店に到着、まず驚きます。 札幌・…

日本の国民食の代表として愛されている「ラーメン」。ラーメンは醤油・味噌・塩・豚骨などに大別されるオーソドックスなものから、スープや麺の組み合わせ、また地域によっても全く異なった味わいが展開され、そのスタイルは多岐にわたり細分化されています。別盛りとなった麺を濃厚でとろりとしたスープに絡めて食べるつけ麺、醤油やラードの入った濃いタレに茹で上げた麺全体に絡めて食べる汁なしスタイルの油そば、熱狂的なファンを「ジロリアン」とも称するボリュームたっぷりのラーメン二郎・二郎インスパイア、全国各地その土地土地で愛されてスタイルを確立したご当地ラーメンなど。胡麻のまろやかなコクと辛みが絶妙なハーモニーの坦々麺もこちらでご紹介します。
お店の登録はこちら(無料)