JR函館本線(小樽~旭川)のその他レジャー

JR函館本線(小樽~旭川)のその他レジャー

JR函館本線(小樽~旭川)のその他レジャーを7件掲載。JR函館本線(小樽~旭川)のその他レジャーのクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 北海道札幌市手稲区前田1条5

    北海道最大級の屋外プール。 豪快な滑り台付きのウォーターマウンテンが人気で、高さ約9mの岩山には洞窟や滝もあり、探検気分が味わえる。 約60cmの波が起こるプールやウォータースライダーも人気を集めている。…

  • 北海道小樽市色内

    平成11年2月に市民有志により始まった「小樽雪あかりの路」は、キャンドルの灯火が古い街並みを優しく照らす幻想的なイベント。運河の水面で瞬く浮き玉キャンドル、手宮線会場の柔らかな光がともるスノーキャンドル、オブジェなど、一人ひとりのボランティアや市民による手づくりのキャンドルが朝里川温泉会場や天狗山会場などを幻想的な空間へと演出し、来場者を温かく迎えてくれる。夕暮れ時から辺りが真っ暗になる時間までの雰囲気の変化も趣深い。 期間: 2018年2月9日(金)~2月18日(日) 17:00~21:00 …

  • 北海道旭川市常盤通

    北国の冬を温める 20万個のイルミネーション。中心市街地にある緑橋通、昭和通、平和通買物公園、旭橋、 常盤ロータリーの5つの通りを彩る冬の風物詩。それぞれにテーマがあり、テーマごとにイルミネーションが光り輝く。雪国ならではの幻想的な光を堪能することができる。 期間: 2017年12月2日(土)~2018年3月11日(土) 17:00~21:00…

  • 北海道旭川市常磐公園

    「旭山動物園」がある街、旭川で行われる冬のまつり。平成6年に世界最大の雪の建築物としてギネス公式記録を取得した「大雪像」が見逃せないポイント。 その他、巨大なすべり台、雪像制作体験など、北国ならではの内容で全国からたくさんの人が訪れる。公式の世界大会で選手が腕前を競う 「氷彫刻世界大会」も同時開催、旭川の冬を満喫できるイベントが目白押し。 期間: 2018年2月7日(水)~2月12日(月) 17:00~21:00…

  • 北海道小樽市色内2-1-20 小樽運河プラザ、JR小樽駅、ほか市内各所

    「硝子の街 小樽」にふさわしい小樽の冬の風物詩。小樽運河は青いイルミネーションとライトアップで「青の運河」に変身。運河プラザ内にはワイングラスを積み上げた高さ3mの「ワイングラスタワー」が登場し、幻想的な輝きを放つ。また、運河プラザの前庭には、漁業で使われるガラス製の浮き玉約200個に電飾を施した「浮き玉ツリー」が飾られ、撮影スポットとしても人気だ。さらに、JR小樽駅構内には小樽市内の工房で作られたガラスアートギャラリーがお目見えし、訪れる人を出迎える。 期間: 2017年11月11日(土)~2…

  • 北海道小樽市港町 小樽運河 日本銀行旧小樽支店(現金融資料館)ほか

    浅草橋と中央橋の間に建ち並ぶ小樽運河倉庫群、運河プラザ、日本銀行旧小樽支店(現 金融資料館)、旧三井銀行小樽支店、旧日本郵船株式会社小樽支店が夜間ライトアップされる。歴史ある建造物が暗闇に浮かび上がり、幻想的な情景を観賞できる。運河プラザには観光案内所と物産販売店があり、観光の拠点に便利だ。また、周辺には北一硝子や小樽オルゴール堂など見どころも多いので、日中に観光しながら建物の昼の顔を見ておくと、ライトアップがいっそう楽しめるだろう。 期間: 通年 日没~22:30…

  • 北海道札幌市西区宮の沢2−2−11−36

    白い恋人パークを煌びやかに彩るイルミネーションが今シーズンもスタート。建物やフェンスなどを飾るイルミネーション、札幌からくり時計塔のライトアップは見応え十分。メインツリーやトナカイのオブジェは、写真撮影スポットとして人気だ。日本初の参加・体感・劇場型プロジェクションマッピングとして、サッカーフィールドを巨大スクリーンにプロジェクションマッピング。絵本のストーリーを映像に合わせてスモークやレーザー、香りで華やかに演出する。 期間: 2017年11月1日(水)〜2018年3月25日(日) 点灯時間:…

全国各地の歴史を物語る城などの史跡、東京タワーやスカイツリーなどの展望ができる観光スポット、雄大な景色が素晴らしい景勝地、日本の夏の風物詩である花火大会、冬の街を彩るイルミネーションスポット、イチゴ狩り・ブルーベリ狩り・なし狩り・ぶどう狩り・桃狩り・さくらんぼ狩りなどの季節の果物狩りが楽しめる農園、大人の工場見学にぴったりのワイナリー・ビール工場・酒蔵・マイクロブルワリー・蒸留所や、全国各地にちらばる観光スポットや観光名所を中心にご紹介します。おでかけ先が決まったあとも、お目当てのスポットとは違った視点での、施設や遊び方を「その他レジャー」で探してみてはいかがでしょうか。