京都市上京区の美術館・博物館

京都市上京区の美術館・博物館

京都市上京区の美術館・博物館を2件掲載。京都市上京区の美術館・博物館のクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 相国寺承天閣美術館
    京都府京都市上京区今出川通烏丸東入上る相国寺門前町701
    ブログでのクチコミ:9件

    相国寺観音懺法を荘厳する動植綵絵30幅を一堂に展示 動植綵絵本歌30幅は宮内庁三の丸尚蔵館所蔵 (コロタイプ印刷による複製品)   伊藤若冲は繊細な描写技法によって動植物を美しく鮮やかに描く一方、即興的な筆遣いとユーモラスな表現による水墨画を数多く手掛けるなど、85歳で没するまで…

  • 樂美術館
    京都府京都市上京区油小路通中立売上る油橋詰町84
    ブログでのクチコミ:7件

    大昔から現代に至るまで日常生活には欠かせない、うつわ。 ガラスのうつわ。陶器のうつわ。金属のうつわ。時には、葉っぱをうつわにすることも。 それぞれの楽しみ方や感性で、うつわは使う人、見る人を魅了します。 さて、日本には様々な陶器の産地があり、それぞれ固有の焼き方で、うつわを作っています。 その中でも、「樂焼」は極めて特殊な陶器です。 それは、茶(=抹茶)…

アートに触れるスポットといえば「美術館・ギャラリー」です。アーティストや企画によって変わる展示や常設展を求めて美術館を訪ねるのはもちろんのこと、美術館自体の建築様式にも注目です。著名な建築家が設計した美術館も多く、建物自体や空間性も芸術作品として大いに楽しめます。また、館内にあるミュージアムショップでは、現在展示中のアートグッズをはじめ、美術関連の書籍や資料が並びます。センスと遊び心がいっぱいのデザイナーズグッズなどを取り扱うショップもあり、ギフトやちょっとしたプレゼントにも喜ばれるでしょう。街の小さな画廊やギャラリーでは、取り扱う作品の個性がギャラリーごとに異なり、それぞれ特色があります。新進気鋭のアーティストの瑞々しい感覚を求めて、自分の琴線に触れる作品を探すギャラリーめぐりも楽しいものです。
お店の登録はこちら(無料)