乙訓郡大山崎町の美術館・博物館

乙訓郡大山崎町の美術館・博物館

乙訓郡大山崎町の美術館・博物館を1件掲載。乙訓郡大山崎町の美術館・博物館のクチコミ、写真、地図などお出かけに役立つ情報が満載です。
  • 京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5−3

    昭和を生きた実業家、加賀正太郎の別荘建築された「大山崎山荘」(登録有形文化財)を本館として、建築家・安藤忠雄設計による地中館(1995年竣工)、山手館(2012年竣工)とともに公開。 本館では古陶磁、家具、染色作品などを、地中館では印象派のクロード・モネの代表作として知られる《睡蓮》の連作を展示。2012年には新たに山手館を加えて、年に数回の企画展や、地域と連携したイベントを随時開催している。 約5500坪の敷地面積を有する庭園には数多くの植物が配され、四季折々に眼を楽しませてくれる。 …

アートに触れるスポットといえば「美術館・ギャラリー」です。アーティストや企画によって変わる展示や常設展を求めて美術館を訪ねるのはもちろんのこと、美術館自体の建築様式にも注目です。著名な建築家が設計した美術館も多く、建物自体や空間性も芸術作品として大いに楽しめます。また、館内にあるミュージアムショップでは、現在展示中のアートグッズをはじめ、美術関連の書籍や資料が並びます。センスと遊び心がいっぱいのデザイナーズグッズなどを取り扱うショップもあり、ギフトやちょっとしたプレゼントにも喜ばれるでしょう。街の小さな画廊やギャラリーでは、取り扱う作品の個性がギャラリーごとに異なり、それぞれ特色があります。新進気鋭のアーティストの瑞々しい感覚を求めて、自分の琴線に触れる作品を探すギャラリーめぐりも楽しいものです。
お店の登録はこちら(無料)