川崎大師/川崎市最大のパワースポットで参拝、川崎テッパンネタあり(笑) | 川崎大師

川崎大師/川崎市最大のパワースポットで参拝、川崎テッパンネタあり(笑)

2012-02-16 22:00:33

徳川11代将軍・徳川家斉が厄除に訪れたことから「厄除大師」として有名になった川崎大師。
開創1128年のお寺で、本尊は厄除弘法大師。
さまざまな災厄を除く大師のご利益を頼りに遠方からも多くの人が集まり、
初詣の参拝者数の多さにも定評があります。
そして、言わずと知れた川崎市最大のパワースポットでもあります。
川崎エリアで活動するならば・・・と、今年も参拝に行ってきました。

200mほどある中見世通りを通り過ぎると、大山門が登場!


大山門と大本堂を結ぶ参道の右側にある水屋で身を清めて、参拝。


コチラが大本堂です。

堂内には御本尊厄除弘法大師を中心に不動明王・愛染明王などの諸仏が
奉安されております。

そして、今年4度目のおみくじ。

何と、4回連続で「大吉」。
勝負、勝越し・・・と。
ならば、今年はいろいろと仕掛けてみようかな(笑)。

さてさて、川崎大師は先ほども申しましたように厄除で知られていますが、
実は美の神様としても知られています。
不動堂の裏(西解脱門への道沿い)には「しょうづかの婆さん」と呼ばれる像が
祀られており、お線香の煙で顔をなでると美しくなれると言い伝えられています。

また、知人(歯科医)よると歯の痛みを和らげてくれるという言い伝えもあるそうで
毎年欠かさずお参りをされているそうですよ。

それから、もう1つ。
川崎大師は、縁結びスポットでもあります。
川崎大師駅から続く表参道の一角に馬頭観音堂があります。


その昔、川崎大師に参拝する人がお堂の格子に手綱を結ぶとどんな暴れ馬でも
おとなしく待っていたそうです。
いつからか、赤い布に好きな人の名前を書いて格子に結んで良縁を祈願するようになり、
現在もお参りされている方が多くいらっしゃいます。

馬から恋愛へと移行していった経緯はわかりませんが、
私が行ったときもお参りをされている方がいらっしゃいました。

川崎大師にはさまざまなパワーが秘めています。
厄払い&開運ポイント満載のスポットなので、たっぷりパワーチャージをできそうですよ♪



川崎大師 平間寺
神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
044-266-3420


ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • 川崎大師

    川崎大師(平間寺)

    神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

    大治3年(1128年)に尊賢上人により開基された平間寺。総本山は京都東山七条にある智積院。 もろもろの災厄をことごとく消除する厄除大師として、霊験あらたかなことは昔から有名。 除夜の鐘とともに、御本尊厄除弘法大師ご宝前において元朝大護摩供が親修される。 初詣の参拝客はおよそ296万人と非常に多く、境内は参拝客で賑わう。

    ▼ 川崎大師に関するブログ記事

川崎大師駅の人気スポット

ブログ概要

adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・川崎、横浜を中心に全国各地を散策中♪

ブログマップでこのブログをチェック!