2019年春 京都観桜旅行 其の壱 | 丸福

2019年春 京都観桜旅行 其の壱

2019-04-09 04:00:29

今日は「2019年春 京都観桜旅行 其の壱」の話です 
恒例の京都観桜旅行です。
今回で京都は23回目の往訪です。
よく続いています。
さて今回はどのような旅になったのでしょうか。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#京都に着くまでが大変でした  
奥様と私は仕事を持っていますので前日までフルスロットルで働いていました。
従いまして、催行日の朝はヘトヘトです。
こういう時には注意力が散漫になります。
東京駅へ行く私鉄の車中で大事件が起こりました。
奥様が東京→京都迄の切符をチェックしていましたら、その内の1枚が忽然と掻き消えたのです。
平成から令和にワープか・・・
そんなわけもなくヒッチャキになって探しました。
しか~し、ないものはないのです。
終着駅に着き乗客がおりましたので探す範囲が格段に拡がりました。


すると奥様の手から離れた切符はこの場所に挟まっていたのです。
これは再現画像ですので、かなり切符頭が出ていますが、実際の現場ではその頭は5mmくらいしか出ていませんでした。これでは余人をもっても分らないでしょう。
ま万が一この隙間にすっぽりと落ちていましたらこのブログは書くことはなかったでしょう。
神様はこのようないたずらをします。






東京駅に着きました。
東京駅では京都でお世話になる人へのお土産を買い求めました。
すでに東京駅の櫻は満開でした。


この画像の外国人はインド人です。
新横浜駅から目の子で30人位の人数で乗り込んできました。


マハーラージャの一族でしょうか。
うるさいメーターなるものがあったとすれば軽~く振り切っています。
3人掛けの席を向かい合わせにしろから始まって、テキーラを持って来いとか、お腹が空いたので食堂車に連れていけ等傍若無人の振る舞いであります。
私は今週の疲れを取るために新幹線車中では仮眠をとろうと思ったのですが・・・
それも叶いませんでした。
特にひどいのはこのインド人観光客は互助の精神が強いのか、彼らは各々のスナック菓子を持って皆に配って歩くのです。
しかも大声を張り上げながらです。
これには驚きました。
名古屋を過ぎる11時頃になりますと、インド時間では7時半です。
早起きのインド人が彼らの携帯に電話をかけて来て、この会話がまたうるさいのです。
結局、新横浜駅から京都迄このインド人の騒音に悩まされ続けていました。
生まれて初めてです、京都駅についてほっとしたのは。

京都駅に着きましたら。
空は泣きそうな顔をしています。
天気予報では今日の京都の降水確率は70%です。
今日は電チャリでの移動をあきらめて、徒歩と電車とタクシーでの移動に切り替えました。
という事でランチです。
今日のランチはこのブログ定番の「丸福」さんです。

住所: 京都府京都市下京区東洞院通七条下ル塩小路町530-5
電話:075-371-4258
定休日:日曜日


お店の外観です。


店内の雰囲気です。






メニューです。

今日のオーダー
私は「カツ丼」@850円
奥様は「海鮮あんかけうどん」@920円です
待つこと5分で共に到着しました。




まずは「カツ丼」です。
このピカピカと光り輝く半熟の玉子を見てください。
心なしかきらめく反射がたゆたゆと揺れています。
それでは実食です。
一口食べると口福が二口食べると幸福がきます。
勿論、カツは揚げたてです。
それに老舗の極上の丼つゆがからめば天国へ昇って行くかのような気持ちになります。
個人的には、ここの「カツ丼」は日本一です。
スーパーデリシャスであります。




そして奥様の「海鮮あんかけうどん」です。
お出汁良し、うどん良し、具材良し、の3良しであります。
特に小海老と帆立は絶品です。
この日の京都は櫻冷えです。
身も心も温まります。

#祇園は鴨川沿いを歩いて 











昼食の後、雨が落ちないうちに櫻をみようと、7条から祇園まで歩いていきました。
7条あたりの櫻は7分咲です。
結構楽しめました。




すでに京都では定着した外国人のウェディングフォトの撮影光景です。
奥様と私は、寒いでしょうに。
本番の結婚式で風邪を引いたらどうするだろう、と話していました。
そのくらい今日の京都の体感温度は低かったのでした。










祇園は花見小路に着きました。
今日の花見小路は意外にも人出がすくなかったですね・・・

それでは(^_-)

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • 丸福

    丸福

    京都府京都市下京区東洞院通七条下ル塩小路町530-5

    ▼ 丸福に関するブログ記事

    • 続々報:新ホテル。

      続々報:新ホテル。 ...

    • 2017年 京都・姫路旅行 其の壱

      今日は「2017年京都・姫路旅行 其の壱」です。 恒例の京都旅行もとうとう22回目を迎えました。 今年も秋の京都にやって参りました。 今回の催行は訪問件数にこだわらず、ゆっくり、まったりと過す計画をたてました。 ところが、計画は予定とおりと...

    • 京都 丸福 4th

      今日は「京都の馴染みのお店」です。 京都へ奥様と行き始めてから通算で10年間、回数で21回を数え、もはや第二の故郷札幌に勝るとも劣らぬ親しみある街となっています。 よく友人から、もういくところないでしょう、といわれているのですが、何故かいき...

    • 2016年神戸・京都旅行 其の弐

      今日は「2016年神戸・京都旅行 其の弐」です。 ランチを終えた二人は元町を散策しました。 元町でもさんざん飲み倒したのにこの街の昼間のたたずまいはほとんど知りません。 KOBEルミナリエには地元の取引先と2度ほど行きましたが、浜風にあおら...

京都駅の人気スポット