「四谷」 立呑み晩杯屋 四ツ谷しんみち通り

「四谷」 立呑み晩杯屋 四ツ谷しんみち通り

2018-10-12 16:09:11

対面のお店で焼き鳥を食べていたら見つけた。

格安の立ち飲み屋、晩杯屋。
ああ、一度行ってみたかったんだ。

焼き鳥を一通り堪能したので、河岸を変える。



入り口入って左手側が座席、右手側が立ち飲み席。座席を選んだ場合は70円のおしぼり代が必要。
まぁ、座って飲みましょう。
この日の同行者は、迷うことなく座り席に入って行く。。。

ホッピーのセットを注文し、喉を潤す。
炙りしめ鯖、煮込み、それぞれ人数分。






餃子か、ワンタンの皮でチーズを包んだもの。






野菜かき揚げ、おまけ付きと書いてあった。

どうやら、ちくわがおまけらしい。

 




炙りしめ鯖。

メニューに一人前とあったから、二人前を注文しちゃったけれど、一人前をシェアすれば十分だった。





100円代、200円代のつまみメニューが豊富、そんな中で300円を超えるメニュー、ハムカツ。




 

 

200円以下のつまみが豊富、そんな中で、310円のハムカツは高めに感じる。

こうした価格帯に慣れると、感覚が変わってくるのだろうね。デフレ経済の怖さを知ったような。。。

 

 

 


安いものだけでなく、メニューにはロマネコンティもリストされている。最近値上げしたみたい。前金で完全予約制、今まで一度くらい注文されたとかテレビで見たような気がする。

これがあるから、このお店のメニューの平均単価は、とても高くなる!?

 

 

 

 

マカロニサラダとたくあんで、まったりとする。

 

 

 

 


新さんまが人気だったな。

 

 

お店:立呑み晩杯屋 四ツ谷しんみち通り

住所:東京都新宿区四谷1丁目19 2F

 

 

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ [DRC] ロマネ・コンティ[1996] 赤 [750ml]2,992,280円Amazon

 

ブログ記事を読む

ブログ概要

夫婦で食べ歩き+2

tabe-arukiのブログ、夫婦で食べ歩き+2です。東京の食べ歩きが中心ですが、旅先でも食べ歩きを楽しんでいます。夫婦ともども食べ歩きが趣味です。2009年重陽の節句に長女が誕生しました。二歳離れて妹が誕生しました。姫が二人とかしましくなりそうです。小さい子連れは大変ですが、家族で食べ歩きを楽しみます。

ブログマップでこのブログをチェック!