つけ麺も美味しいんだからいつもやったらいいのになあ「麺庵ちとせ(曙橋)」

つけ麺も美味しいんだからいつもやったらいいのになあ「麺庵ちとせ(曙橋)」

2018-09-14 15:00:44

曙橋の人気店「麺庵ちとせ」です。



都営新宿線の曙橋駅から坂を登りつつ7~8分でしょうか。
平日12時10分到着で店外3人待ち。
店内でも2人待てますが、僕が帰るころまで常時店外待ちありの状態でした。



以前は平仮名で「ちとせ」と書かれていましたが、「NOODLE HOUSE CHITOSE」と英語表記に変わっていました。(暖簾は「麺庵ちとせ」表記のまま)



夜は「麺や花よ」として別のメニューを出しています。



店内に入ると券売機。
塩つけ麺がメニューに追加されています。
昼のメニューは
塩 830円
醤油 790円
塩つけ麺 900円
担担麺 860円
汁なし担担麺 880円
チャーシュー2枚 200円
チャーシュー3枚 300円
煮玉子 70円
海苔 100円
ねぎ増 180円
メンマ 180円
となっています。
煮玉子70円とか、メンマ180円とか、冷静に見ると値段が結構独特ですね。



この塩つけ麺狙い。
麺の中盛はプラス50円、大盛はプラス110円です。



そういや、夜の「麺や花よ」のデフォルトの煮干、まだ食べてないなあ。
台湾らぁ麺なんていうメニューもあるんですね。



塩の説明のとこに、粟国の塩、ジャムツダウス、白たまりは前も書いてあったけど、真鯛アラが増えたですね。
テーブル席がひとつ増えていました。
カウンター6席と2人テーブル2つ。



カウンターにブラックペッパーが置いてあります。



塩つけ麺 900円

過去にもつけ麺は出していて、
・ざる麺
・トマトマサラつけ麺
・四川風味噌つけ麺
・つけ麺(醤油味)
・つけ麺(背油煮干し味)
と食べたけど、そのときはどれも夏季メニュー扱いだったり、短期間の限定メニュー扱いで、秋に終わっちゃったんですよね。
今度はどうなんだろ。
やっぱ涼しくなったらやめちゃうのかな。



麺は平打ちの太麺。



少し全粒粉が入ってる。
量は結構たっぷり。



つけダレ。
チャーシュー、メンマ、ネギ、鷹の爪なんかが入ってる。



おお~。
これは美味しい。
ビビっと塩気があって、太さのある麺との相性もいい気がする。
つけダレだけ味わうと、青唐辛子のような爽快な辛味を感じましたが、麺をつけて食べるぶんにはそんなに辛味を感じなかったんですよね。
青唐辛子というか柚子胡椒かも。
どちらかというとサッパリした印象のつけ麺だと思いますが、あの辛味の感じもその要因のひとつだったかもしれないです。
チャーシューはサイコロ状のものが入っていて、ハーブ・スパイス・麹・茶(!)などで味付けしているとのことだったけど、結構香りのするタイプでした。
あれいいな。
ジューシーなメンマも美味。

美味しかったな。
オールシーズンやってくれたらいいのにな~
量は僕にとっては十分でした。
ちょっと値段が高めですかね(^^;

そういや、隣に座った人が、塩つけ麺を食べたあとに担々麺も食べてました。
すごいな。
あんなに食べれたら楽しいだろうなあ。
お金かかりそうだけど(^^;

--------------------
住所 東京都新宿区市谷台町18-5
最寄駅 都営新宿線「曙橋駅」、大江戸線「若松河田駅」
定休日 水曜日
営業時間 11:30~15:30(夜は「麺や花よ」として営業。公式ブログ&Twitterをチェック)
公式Twitter https://twitter.com/menanchitose
公式ブログ http://ameblo.jp/menanchitose/
★★★★☆4.5

【送料無料メール便】釜焚き 粟国の塩(大)500g



【楽天スーパーセール】モンゴル岩塩 大袋 150g「ジャムツダウス」 【ピンク岩塩】ソルトベイもできます#saltbae【送料無料】



日東醸造 三河白たまり 300ml【創健社】



【半額】【送料無料】ゆずごしょう 極上(青)100g【くしの農園の自家製 / 大分県産 / 柚子胡椒 / ゆずこしょう】【ゆうパケット】


ブログ記事を読む