【福岡】焼き石でセルフ仕上げ!レアのトンテキ定食♪@豚ステーキ かっちゃん

【福岡】焼き石でセルフ仕上げ!レアのトンテキ定食♪@豚ステーキ かっちゃん

2018-01-12 22:47:31

姪浜駅前にある食堂です。
食堂と言っても、メニューはシンプルな豚ステーキだけの潔いお店です。



この日は「お肉食べて元気を付けよう!」ということで、
福岡市西区小戸のマリノアシティ福岡にオープンした『いきなり!ステーキ』に行ってみたら、
正月明けということもあり、かなりの行列ができていました。
フードコートの『IPPUDO(一風堂) RAMEN EXPRESS』や『丸亀製麺』という案も出ましたが、
お口は「既に肉!」になっているので(笑)、



急遽、方向転換し、マリノアシティから車で5~6分ほどの姪浜駅へ。
前々から評判の良い豚ステーキ専門店に行ってみることにしました。
地下鉄・JR筑肥線の姪浜駅北口より徒歩2分ほどの道沿いにあるビルの2階にあります。



『かっちゃん』というので、武骨な食堂を想像していたら、
意外にも可愛らしいダイニングでした。
カウンター席とテーブル席があります。



卓上には、豚ステーキ用の三種の調味料があります。
自家製柚子胡椒・自家製辛味噌・わさびです。



メニューです。
夜は定食をバラでも頼めるようですが、ランチタイムは自動的に人数分の豚ステーキ定食が出てきます。
食後に最適なコーヒーや自家製スイーツ類もあります。
ちなみに、店主さんの妹さんがコーヒーコーディネーターの資格をお持ちだそうです。



豚ステーキセット 1,080円。
ご飯とお味噌汁はおかわり自由です。



熱々のスキレットでじゅーじゅー言ってる豚ステーキと玉葱。
お肉は佐賀県産の『金星佐賀豚』というブランドだそうです。
ご覧の通り、かなりレアな状態です。
見慣れていない方は、レアな豚肉に驚かれるかもしれませんが、
福岡市においては数年前から『豚ステーキ 十一(といち)』が先駆者的な役割を果たしているので、
既にレアなトンテキのファンも沢山おられることでしょう。



こちらでは、添えられた熱々のペレット(円い焼き石)上で好みの焼き加減にすることもできます。
韓国人観光客が行列をなす『極味やの生ハンバーグ』を彷彿とさせますね。
かっちゃんは豚ステーキ界では後発ながら、ここらへんが進化しています(笑)。



タレは2種類。
醤油ダレ。



おろしダレもあります。
醤油ダレ+ワサビの組み合わせが一番好きでした。
個人的には、粗塩だけでいいほどシンプルに美味しいオニクでした。



ナマに近いシャキシャキの玉葱も焼いちゃいますよ(笑)。
楽しいですね。



サイドのおかずも美味しいです。
こちらはアボカド入りのキャベツサラダ。
ドレッシングも美味しい!



家庭的な玉子焼きに癒されます。



細切れの豚肉入りのお味噌汁もイイ味出してます。
おかわりをお願いしました。



豚ステーキ定食1本勝負のお店ですが、
有料オプションでお肉をおかわりできます。
ラーメンの替玉ならぬ『替肉』ってやつです。
うむ、では、そろそろ替肉コールいきましょうか。
「すいませーん。替肉お願いしまーす!」



現状のスキレットにお肉が追加されるのだろうかと思ってたら、
別鍋でやってきた替肉。
シンプルな美味しさだからこそ、替肉してしまう豚ステーキなのでした♪



ごちそうさまでした♪
お店の入り口付近に駄菓子のサービスもありましたよ。



【店名】豚ステーキ かっちゃん
【住所】福岡県福岡市西区姪の浜4-11-21 大島ビル2F
【営業】11:00~14:30 17:00~21:00 ※要確認
【定休】水曜日 ※要確認
※ 地下鉄・姪浜駅より徒歩2分。

博多のあんのインスタグラム


豚ステーキ専門店 かっちゃん
ジャンル:ステーキ
アクセス:福岡市営空港線姪浜駅北口 徒歩3分
住所:〒819-0002 福岡県福岡市西区姪の浜4-11-21 大島ビル2F(地図)
周辺のお店:ぐるなび 姪浜・小戸×ステーキ
情報掲載日:2018年1月12日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】焼き石でセルフ仕上げ!レアのトンテキ定食♪@豚ステーキ かっちゃん



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

豚ステーキ専門店 かっちゃん (ステーキ / 姪浜駅)
昼総合点★★★☆☆ 3.6

ブログ記事を読む