「~山手線一周~駅から気ままに江戸散歩⑦」駒込駅編 | 旧古河庭園

「~山手線一周~駅から気ままに江戸散歩⑦」駒込駅編

2017-12-10 12:50:43

「~山手線一周~駅から気ままに江戸散歩⑦」駒込駅編

昨日は、毎日文化センターの江戸散歩講座「~山手線一周~ 駅から気ままに江戸散歩」がありました。 この江戸散歩は、山手線の各駅をスタート地点として、駅周辺の江戸にゆかりの史跡を訪ね歩くもので、この秋は、第2ステージに入っています。昨日は、駒込駅を出発して染井・西ヶ原まで散歩してきました。 昨日は、気温は低いものの風もなく快晴のもとでの散歩となり、快適な散歩を受講された皆さんと楽しんできました。ご参加いただいた皆さんお疲れ様でした。 下写真は、旧古河庭園の洋館ですが、まさに雲一つない快晴でした。
 昨日は駒込駅に集合し駒込駅に戻る次のようなコースで散歩してきました。 駒込駅 ⇒ 染井通り ⇒ 旧丹羽家腕木(うでき)門と蔵 ⇒西福寺(伊藤政武の墓、伊達慶邦公墓址記念碑) ⇒ 染井稲荷神社 ⇒ 無量寺(六阿弥陀)⇒  旧古河庭園 ⇒ 平塚神社 ⇒ 城官寺(山川城官の墓、多紀家墓所) ⇒ 妙義神社 ⇒ 駒込駅

主なご案内箇所の紹介をしていきます。〔旧丹羽家腕木(うでき)門〕旧丹羽家は染井を代表する植木職人として活躍した家です。旧丹羽家の門は、言い伝えによれば、染井通りをはさんで向かい側にあった津藩藤堂家下屋敷の裏門を移築したといわれています。 門は、腕木と呼ばれる梁で屋根を支える腕木門と呼ばれる形式で、簡素な構造ですが、格式の在る門で、豊島区指定有形文化財となっています。
〔伊藤政武墓〕伊藤政武は、通称伊藤伊兵衛と呼ばれた染井の有名な園芸家です。伊藤家は代々伊兵衛を名乗り、近くの伊勢津藩藤堂家の下屋敷に出入りして、庭の世話をしているうちに植木屋となり、江戸第一の植木屋となりました。伊藤政武は、伊藤伊兵衛の4代目で、将軍家の御用植木師となり江戸城にも出入りして江戸城内の植木も管理していて、徳川実紀には8代将軍吉宗の世子家重の御成りの記録も残されています。政武は号を樹仙といい、墓標には「樹仙浄観信士」と刻まれています。
〔無量寺〕無量寺の御本尊様はお不動様ですが、本堂中央に、阿弥陀如来坐像が安置されていて、江戸六阿弥陀三番目として知られています。江戸六阿弥陀詣というのは、行基菩薩が彫ったとされる六ヶ寺の阿弥陀様をお参りするもので、江戸っ子は春と秋の彼岸に極楽往生を願い、花見や紅葉狩りを楽しみながら各所の阿弥陀如来を巡拝していました。門前に「六阿弥陀三番目」と書かれた石柱がたっています。下写真は、門前の石柱の前で説明を聞く参加者の皆さんです。
〔旧古河庭園〕旧古河庭園は、元々は明治時代に外務大臣を勤めた陸奥宗光の別邸があったところです。陸奥宗光の次男潤吉が古河財閥の創業者である古河市兵衛の養子となったことから古河家の所有となりました。潤吉の死後、跡を継いで3代目当主となった市兵衛虎之助により、大正6年、現在まで残る洋館と庭園が造られました。最上段写真の洋館と洋風庭園はジョサイア・コンドルの設計によります。西洋庭園より一段と低い場所にある日本庭園は京都の著名な庭師小川治兵衛によって作庭されましたものです。旧古河庭園は、洋館が大変有名ですが、下写真のように日本庭園も大変見ごたえがあります。
〔平塚神社〕平塚神社の創建は平安後期といわれています。八幡太郎源義家が奥州征伐(後三年の役)の凱旋途中にこの地を訪れ領主の豊島近義に鎧一領を下賜し、豊島近義は拝領した鎧を地中に埋め塚を築き自分の城の鎮守としさらに豊島近義は社殿を建てて源義家・義綱・義光の三兄弟を平塚明神として祀り一族の繁栄を願いました。甲冑を埋めた塚は高さがないために平塚ともよばれ、それが平塚の名前の由来となりました。平塚神社の銀杏は、まだ黄葉まっさかりで見事でした。
ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • 旧古河庭園

    旧古河庭園

    東京都北区西ヶ原1-27-39

    東京都北区にある「旧古河庭園」は、園内の斜面と低地の緩急ある地形をいかし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を造作した作りが特徴。 現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイアコンドル博士。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計している。 大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在であり、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している。

    ▼ 旧古河庭園に関するブログ記事

    • ゴールデンウイークを無料であそぼう!東京・神奈川・横浜で遊べるお出かけスポット一覧 15選

      初夏の陽気が連日、続いてますが、まもなく5月のゴールデンウィークがやってきます。ゴールデンウィークといえばこどもの日!神奈川県内や横浜市内だけでなく東京都内でもゴールデンウィークは色々なイベントが各地で開催されてます。そこで今回は、こどもと...

    • 旧古河庭園と戸川播磨守

      旧古河庭園と戸川播磨守 『蘭学事始』のことを書くため、いろいろな本を読みましたが、その中に菊地寛の短編小説『蘭学事始』があります。 これは、菊地寛大の歴史短編小説を集めた『恩讐の彼方に・忠直卿行状記』と題する岩波文庫に収められています。...

    • 古河市兵衛(幕末・維新を乗り切った商人たち⑧)

      古河市兵衛(幕末・維新を乗り切った商人たち⑧) 幕末・維新を乗り切った商人たちの第8回は、古河市兵衛です。 皆さんは、駒込の旧古河庭園はご存じだと思います。また、明治の足尾銅山鉱毒事件、そしてその足尾銅山を経営していた古河鉱業、ま...

    • 【10/1(日)】都民の日に行きたい無料公開施設まとめ

      毎年、高確率で平日なことが多い都民の日(10月1日)。 今年は日曜日ですよ(^^ ) ということで都民の日に行きたい無料施設をまとめてお送りします! 浜離宮恩賜庭園 【浜離宮恩賜庭園】都会の真ん中に菜の花畑!梅とのコラボ咲きも/東京散歩...

西ケ原駅の人気スポット

この記事のスポットが取り上げられているガイド

関連特集