有楽町、慶楽の悦楽 | 慶楽

有楽町、慶楽の悦楽

2017-10-01 23:02:38

9月29日、この金曜日。


16時半にこの店の前に立った。


ショウウインドウにぶらさがるチャーシューとハイナンチキンライスの値札。
荒れている。

17時。

メニュウの値段は100えんから2260えんまで、この上なく適当をカマしている。


「御定食」だ。


やがて運ばれたしゅうまいがっ!


嗚呼!


ほんとうにスムーズな咖喱飯。
大きく、鋭角に切られたじゃがいもの甘みがそのスムーズさを加速させる。


豆板醤でアクセントをつけられたこれはチャーシューときゅうりの具材、そして切れずに伸びる麺のせいで韓国冷麺を思わせるが、韓国中探し回ってもここまで具を生かしきったものは出ないだろう。
涼しかったこの夏、9月の終わりに冷麺にありつけるとは思ってもいなかった。

ただし、9月いっぱいまで。
すなわち、昨日まで。
夏の終わりの夢でした。

★★★★★♪♪♪

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

日比谷駅の人気スポット