浜の家(気仙沼市東新城)の「つめたい海老天肉中華」でランチ

浜の家(気仙沼市東新城)の「つめたい海老天肉中華」でランチ

2014-11-03 12:49:05

ランチに、噂には聞いていた海老の天ぷらがトッピングされたラーメンを食べてみることにしました。 天ぷらそばならぬ、天ぷらラーメンです。


浜の家(はまのや)は震災時、気仙沼市の鹿折で被災したそうです。震災後、一関市室根町でお店を再開していました。昨年、気仙沼市東新城で新店舗をオープンしたので、いつか寄ってみたいと思っていました。


海鮮はもちろん、ソースかつ丼や山形牛などの肉料理、山形そばや中華そばの麺類と幅広いメニューがありました。


同行者は、「山かけまぐろ丼」です。なかなか贅沢にマグロが乗っています。これも旨そうです。



私は目当ての海老の天ぷらが乗ったラーメンを...。と、メニューを見ると「つめたい海老天肉中華」と「あったか海老天肉中華」と2つのメニューが!

「つめたい」の方には「浜の家名物」のマークがあり、今回は名物の方を頂くことにしました。

鶏肉が乗った肉中華に海老天がトッピングされるようです。肉中華のメニューには「鶏肉のコクと旨みが絶妙なスープ」と書かれています。


運ばれてくると、透明なスープに鶏肉と、海老の天ぷらが乗っています。ラーメンの麺に海老天が乗っているは初めて見ましたので新鮮でした。


鶏肉のダシ、鶏油が、まさにコクと旨みを生み出して、香りも良く濃厚で美味しいスープでした。中太のちぢれ麺とも相性がよく、名物というのがよく分かりました。



海老天の海老もプリプリです。

ラーメンに海老天は合わないのでは?という不安もありましたが、とても美味しいものでした。今度は「あたっか海老天中華そば」の方も是非食べてみたいです。


浜の家 (魚介・海鮮料理 / 気仙沼駅)

ブログ記事を読む