おさんぽin下北沢(12) アンティークライフジンII | アンティークライフジン2

おさんぽin下北沢(12) アンティークライフジンII

2013-02-22 11:30:52

下北には古着のみならず、アンティークショップも点在する。

こういうお店って、店構え一つで、入りたくなったり、敬遠したくなったりと、好き嫌いが分かれると思うが、
今回、ANTIQUE LIFE☆JIN II(アンティークライフ☆ジンII)に立ち寄ってみた。



ここは懐かしグッズも含め、コギレイな感じに商品が並んでいるので、アンティーク好きのみならず、
インテリア雑貨の店に立ち寄る感覚で楽しめる。

 

昭和を感じるグッズは懐かし話含め、盛り上がる。

 

狭い店内には所狭しと味のあるアイテムが並ぶ。



中には、買う人いないでしょ?っていうものもあるが、博物館気分で見るのは楽しい。



ここはアンティーク家具やオリジナル家具を扱うのだが、特にコレクションケースがたくさん揃う。

 

傍から見れば価値を感じないものも、コレクションケースに入れるだけで、部屋は片付くし、その価値も上がりそうw。

 

ここは、実際にアンティークなものも販売しているが、それ風なものも多い。



その中で目を惹いたのがこちら。

 

以前、ビストロアギャット@門前仲町で出された透かしのティーカップがあるではないか!! 
しかも、そこで聞いていた価格より安い!と言うわけで即買いww



ただし、安い理由はもしかしたら裏面に『日本特製』の文字がないからカモだけど、どっちもコピーという点では同じ。
ビストロアギャットの透かしカップはこちら。



それはともかく、この透かしカップというものは大正時代に出回ったものとのこと。
江戸時代から明治時代という説も。



なのでか、こちら↑は洋風ではあるが、柄も独特な日本感があったりする。



持ち手部分がとっても華奢ではあるが、軽くて使いやすい。



透かしてみれば、日本髪を結った女性が浮かび上がる。



アンティークショップならではの思いもよらぬ出会い。これだから雑貨屋巡りって楽しい〜。

アンティークライフ☆ジンII
住所:東京都世田谷区北沢2-35-15
電話:03-5454-3545


 おさんぽin下北沢 その他記事
 ミクスチャーベーカリー&カフェ大英堂こちら(2012年10月11日)
 町並みその1こちら(2012年10月24日)
 アンゼリカこちら(2012年11月7日)
 北澤八幡神社こちら(2012年11月30日)
 カイソこちら(2012年12月10日)
 シェ・かつ乃こちら(2012年12月21日)
 cafe PANNYA(般゜若)こちら(2012年12月27日)
 喫茶つきまさこちら(2013年1月11日)
 とよんちのたまごこちら(2013年1月23日)
 クレープカフェコナこちら(2013年2月1日)
 てっちゃんこちら(2013年2月7日)


【記事:いぬ♀】  

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • アンティークライフジン2

    アンティークライフジン2

    東京都世田谷区北沢2-35-15

    下北沢にあるアンティークライフジンの2店舗目。ちゃぶ台、椅子、シェードランプなどのアンティーク家具を取り揃えています。

下北沢駅の人気スポット

この記事のスポットが取り上げられているガイド

関連特集