ビアライゼ’98(港区新橋二丁目) | ビアライゼキュウジュウハチ

ビアライゼ’98(港区新橋二丁目)

2008-11-01 15:11:00


休日出勤の後はビアライゼ’98へ。移転後の訪問ははじめて。
開店直後の14時05分頃に到着したのに、既に店内は多くのお客さんで盛り上がっています。

女将さん(でいいのかな?)から「あら、ずいぶんお久しぶり」と声をかけてもらいました。覚えていてもらえるとは…ちょっと幸せ。
東京勤務の時はちょこちょこと来ていたけど、最近はすっかりご無沙汰だったからなぁ…(^^;;;


もちろん、名匠松尾さんが注ぐアサヒ生ビールからスタート。
炭酸を全く感じさせない、甘く感じるビールはぐいぐいと飲めます。そういえば、どこもかしこもスーパードライになってしまい、アサヒ生ビールが飲めるお店って、ここくらいしか知らないんですよね。

お通しのパンをつまみながらビールをぐびぐび飲んでいたら、松尾さんが声をかけてくれました。

松尾さん:おつまみ、まだでてない?
私:いや、そのうち出てくるでしょうからいいですよ。
松尾さん:軽くジャブを入れますから(^^)
私:(^^;;;

ホール全体のビールを注ぐだけで大変なはずなのに、カウンターに座っているお客さんの様子まで見ているとは…さすが!です。

様子を聞いてきた女将さんと「ビアライゼは、つまみなしでもビールが美味しく飲めますから」などと話をしながらしばし待ちます。



そんなやりとりを経て出てきたのは、『鮪の尾の身揚げ』。
メニューを見たときは、鮪の尾肉の切り分けたやつだろうと思っていたのですが、鮪の尾の輪切りがそのまま出てきてビックリ。

カラッと揚がっていて香ばしい皮、アツアツの身、甘辛くちょうどよく味付けられたタレ。ビールによく合う味でますますビールが進みます。



さらに定番のメンチカツ。半分に割ると肉汁があふれ出ます…。かかっているドミグラスソースもいい味です。
付け合わせのポテトサラダは以前よりちょっと甘みが減ったように感じます…この方がビールに合うなぁ(爆

そんなこんなで、約1時間の滞在で、都合7杯もビールを空けてしまいました。明らかに飲み過ぎ(爆
もっとも、普通のお店でビール7杯飲むなんてまず無理で、それだけでもここのビールの美味しさがわかります。

人通りが多いところに移転し、以前のように店の前でビールを飲む、というのはできなくなりましたが、広くなったので入りやすくなったような気がします。

今度はいつ来よう(爆
-----

【Data】
ビアライゼ’98
住所 港区新橋二丁目3-4
営業時間 16:00~22:00(平日)、14:00~20:00(第1、第3土曜日)
定休日 第2、第4、第5土曜日及び日曜、祝日

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

内幸町駅の人気スポット

この記事のスポットが取り上げられているガイド

関連特集

30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)