『旧古河庭園』 | 旧古河庭園

『旧古河庭園』

2012-06-03 12:12:00

上中里/西ヶ原/駒込/飛鳥山
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/facilities034.html

―東京都北区にある都立庭園。
 1917年(大正6年)に古河虎之助男爵の邸宅として現在の形に整えられた。
 現在は国有財産であり、東京都が借り受けて一般公開している。
 国の名勝に指定されている。―

今日は、旧古河庭園へ。


↑春のバラフェスティバル、開催中!


↑個人の家だったとは思えないほどの広さ


↑ジョサイア・コンドル設計の、古河邸


↑洋館の裏には、バラ園が

なんか、鎌倉文学館に似てる感じ。

↓ハーモニィ                            ブルーライト↓

↑スブニール ド アンネ フランク                 朝雲↑

↓フラウ カール ドルシュキ                    きらり↓

↑サハラ'98                              アンジェラ↑


↑近寄っても、まったく動じない、大物のカモ


↑二枚橋


↑古河邸の玄関

庭園を回った後は、古河邸の見学へ。
中を観るには、事前の予約が必要なので、ご注意を。

▼おまけ

↑近所にある、滝野川公園の滝

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • 旧古河庭園

    旧古河庭園

    東京都北区西ヶ原1-27-39

    東京都北区にある「旧古河庭園」は、園内の斜面と低地の緩急ある地形をいかし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を造作した作りが特徴。 現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイアコンドル博士。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計している。 大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在であり、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している。

    ▼ 旧古河庭園に関するブログ記事

    • ゴールデンウイークを無料であそぼう!東京・神奈川・横浜で遊べるお出かけスポット一覧 15選

      初夏の陽気が連日、続いてますが、まもなく5月のゴールデンウィークがやってきます。ゴールデンウィークといえばこどもの日!神奈川県内や横浜市内だけでなく東京都内でもゴールデンウィークは色々なイベントが各地で開催されてます。そこで今回は、こどもと...

    • 旧古河庭園と戸川播磨守

      旧古河庭園と戸川播磨守 『蘭学事始』のことを書くため、いろいろな本を読みましたが、その中に菊地寛の短編小説『蘭学事始』があります。 これは、菊地寛大の歴史短編小説を集めた『恩讐の彼方に・忠直卿行状記』と題する岩波文庫に収められています。...

    • 「~山手線一周~駅から気ままに江戸散歩⑦」駒込駅編

      「~山手線一周~駅から気ままに江戸散歩⑦」駒込駅編 昨日は、毎日文化センターの江戸散歩講座「~山手線一周~ 駅から気ままに江戸散歩」がありました。 この江戸散歩は、山手線の各駅をスタート地点として、駅周辺の江戸にゆかりの史跡を訪ね歩くも...

    • 古河市兵衛(幕末・維新を乗り切った商人たち⑧)

      古河市兵衛(幕末・維新を乗り切った商人たち⑧) 幕末・維新を乗り切った商人たちの第8回は、古河市兵衛です。 皆さんは、駒込の旧古河庭園はご存じだと思います。また、明治の足尾銅山鉱毒事件、そしてその足尾銅山を経営していた古河鉱業、ま...

西ケ原駅の人気スポット

この記事のスポットが取り上げられているガイド

関連特集