大阪・京都・神戸・奈良のモンブランが美味しいお店~2018年版

大阪・京都・神戸・奈良のモンブランが美味しいお店。秋になると食べたくなるスイーツ、モンブラン。名前の由来はアルプス山脈のモンブランであり、フランス語で「白い山」を意味しているそう。この秋食べるべき本当に美味しいモンブランをご紹介します。

2018.9.12 Wed 更新 | 全25件 | Views

  • ホテルニューオータニ大阪 SATSUKI(サツキ)『スーパーモンブラン』

    ホテルニューオータニ大阪 SATSUKI(サツキ)『スーパーモンブラン』

    ホテルニューオータニの秋の風物詩、旬を迎える“和栗”の味わいを最大限生かした『スーパーモンブラン』。
    スーパーモンブランの主役は、外側を覆う魅惑のマロンペースト。兵庫県三田産の銀寄種をはじめ、その時期に最も美味しい和栗をシェフパティシエが厳撰。生クリームを最小限に抑えることで、和栗本来のホクホクとした味わいと、口の中でふわっと広がる優しい甘みが特徴。

    通常のモンブランの約3倍もの大きさのスーパーモンブランの中には、爽やかでキレのある味わいが印象的なアーモンドミルククリームに包んだ『国産和栗の甘露煮』をはじめ、今年は『豆乳葛』、『豆乳抹茶ガナッシュクリーム』といった、豆乳を使用した和素材が新登場。

    スーパーモンブランの味わいを引き立たせるのが、隠し味に使用している青ヶ島の「ひんぎゃの塩」。「ひんぎゃの塩」とは伊豆諸島南部に位置する、青ヶ島の火山噴気孔から噴出す蒸気で、太平洋を流れる黒潮本流の海水をじっくり温め結晶させた無添加の自然塩。まろやかで豊かな甘みが特徴で、マロンペーストや土台のリンツァートルテを引き立てるアクセントとして使用している。

    期間: 2018年9月1日(土)~2019年1月31日(木)
    時間: 11:00~21:00
    価格: 1個 2,300円 ※税金別

    SATSUKI

    大阪府大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪 1F
    地図

    空席確認・ご予約

    詳細情報

  • 大阪新阪急ホテル ラウンジ ブリアン

    大阪新阪急ホテルの秋限定のモンブラン、アールグレイが香るクリームと味わう「秋香(しゅうか)」。 スポンジとサクサクのメレンゲ、その上に柚子で香りづけしたリンゴをしのばせ、アールグレイが香るクリームを。仕上げに和栗のペーストで包み込んで。チョコで出来たカゴで“栗拾い”をイメージしたモンブラン。
    期間: 2018年8月20日(月)~11月30日(金)
    価格: 1,000円

    ラウンジ ブリアン

    大阪府大阪市北区芝田1丁目1番35号 大阪新阪急ホテル1F
    地図

    詳細情報

  • 銀座コージーコーナー 阪急三番街

    金土日祝日限定での販売となる「熊本産和栗のモンブラン」は、上品な甘みと香り、ほんのり渋みが特長の熊本産和栗をクリームとムース、トッピングにも使ったモンブラン。栗本来の自然な甘みとコクを引き立てるため素材の配合バランスが絶妙。マカダミア入りホワイトチョコフレークが食感のアクセントに。
    販売期間:2018年発売中~10月末予定
    価格:1,400円

    銀座コージーコーナー 阪急三番街

    大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2F
    地図

    詳細情報

  • カフェ モロゾフ 阿倍野近鉄

    カフェ モロゾフ 阿倍野近鉄

    カフェモロゾフ限定の「モンブラン」は、スポンジケーキの間に無糖のホイップクリームと渋皮栗をサンド。注文を受けてからラングドシャクッキーをのせマロンクリームを絞り仕上げる。 ダイスカットの渋皮栗とクッキーが触感のアクセント。
    販売期間:2018年9月1日(土)~11月30日(金)予定
    価格:1,350円(税込) ※コーヒーまたは紅茶付き
    展開店舗:全国のカフェモロゾフ

    カフェ モロゾフ 阿倍野近鉄

    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 近鉄百貨店阿倍野店 3F
    地図

    詳細情報

  • 五感 北浜本館

    レトロでオシャレな空間が人気のカフェ「五感」。美味しい「和」な素材のこだわった素朴な恵を楽しめるモンブランならここ。熊本県産の和栗を贅沢に使った、ほっくりと濃いマロンペーストと底のパイ生地の相性が超絶妙。五感ならではの国産素材のこだわりと、和菓子そのもののような親しみやすい味わいがたまらない。

    五感 北浜本館

    大阪府大阪市中央区今橋2-1-1 新井ビル
    地図

    詳細情報

  • モンシェール 堂島本店(Mon cher)

    モンシェール 堂島本店(Mon cher) Photo by www.mon-cher.com

    堂島ロールで知られる「モンシェール」だが、モンブラン好きならこちらで頂けるミカドモンブランは外せない。ぎゅうひと餡子が入った抹茶のロールケーキの上にかぼちゃプリンをのせ、まわりに和栗のモンブランクリームをたっぷりと絞った逸品。ほのかに感じる抹茶の風味がより美味しさを引き立てる。

    モンシェール 堂島本店

    大阪府大阪市北区堂島浜2-1-2
    地図

    詳細情報

  • サロン・ド・テ・アルション 法善寺本店(Alcyon)

    なんばから徒歩7分程の場所にある「アルション」こちらで一番人気なのがこのモンブラン。豊かな栗の香りと濃厚な味わいのフランス産マロンクリーム、ミルクそのものの甘さをいかした北海道産生クリーム、ザックリと焼き上げたメレンゲの3層になっている。どれも違う3種類の食感を一緒に食べると美味しさは倍増。何度でも食べたくなる、リピーターの多いモンブランだ。

    サロン・ド・テ・アルション 法善寺本店

    大阪府大阪市中央区難波1-6-20
    地図

    詳細情報

  • やまもと菓子店

    やまもと菓子店 Photo by tsukiusagi9

    細い絞り口を使用したマロンクリームのビジュアルが印象的なモンブラン。中にはまろやかなチョコレートクリームと、酸味のきいたベリーが入って味にアクセントを加えている。土台はアーモンドクリームを焼いたどっしりとしたタルトなので食べ応えも十分。

    やまもと菓子店

    大阪府大阪市西区新町1-21-3 小林ビル 1F-B
    地図

    詳細情報

  • パティスリー ラヴィ ルリエ(Ravi,e relier)

    大阪・山崎町にある大阪屈指のパティスリー 。底はサクサクの軽いメレンゲ。真ん中には軽い食感の生クリームがたっぷり。上にかかった香り高いマロンペーストは素材そのものの美味しさを最大限に引き出し、上品な甘さで栗そのものを食べているかのよう。

    パティスリー ラヴィ ルリエ

    大阪府大阪市北区山崎町5-13 【大阪市北区神山町2-6より移転】
    地図

    詳細情報

  • アンテノール 阪神百貨店(ANTENOR)

    アンテノール 阪神百貨店(ANTENOR)

    神戸生まれのパティスリー「アンテノール」では、秋限定のデセール菓子として、「モンブラン ドゥ アッシュ ~マスカルポーネと栗の共演~」「和栗のモンブラン」を発売。※写真はモンブラン ドゥ アッシュ

    ◆モンブラン ドゥ アッシュ ~マスカルポーネと栗の共演~
    ヨーロッパの最高峰「モンブラン(白い山の意味)」から名づけられたお菓子を、マスカルポーネムースのまろやかさ、栗のコク、カシスの酸味の絶妙なハーモーニーで新たに表現。栗のクリームブリュレ、マロンクリーム、栗のアーモンドケーキと3 つの栗の味わいを重ね奥行きを表現。
    期間: 2018年9月1日(土)~12月18日(火)
    価格: 864円(本体価格800円)

    ◆和栗のモンブラン
    高千穂ひのかげ栗の風味豊かなクリームとほうじ茶のクリームブリュレを香ばしいガレットにのせて。絶妙な香りのハーモニーがたまらない。
    期間: 2018年9月1日(土)~11月末予定
    価格: 税込 681円(本体価格630円)

    アンテノール 阪神百貨店

    大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店 B1F
    地図

    詳細情報

25件中 1 - 10件目

関連ガイド