京都の和菓子・雑貨お土産おすすめ「先斗町の紋章、千鳥柄を探してみた」

京都の和菓子・雑貨お土産おすすめ情報。京都土産などでよく見かける「千鳥」柄は先斗町の紋章として明治5年に創案されたもの。加茂川の冬の名物の一つ「千鳥」をイメージして描かれ、京都の花街らしい華やかさがあります。京都でお土産におすすめ、千鳥モチーフ和菓子や雑貨がたくさん!

2012.8.22 Wed 更新 | 全5件 | Views

  • 先斗町駿河屋

    先斗町駿河屋

    店舗のある先斗町は舞妓さんや芸妓さんのいる街で有名。
    建物のひっそりとした佇まいは京の風情たっぷり。
    先斗町のマーク「千鳥」が描かれた和菓子が多く、また包装紙や紙袋にもある千鳥模様がかわいらしい。
    名物の「ひとくちわらび餅」はお土産としても人気が高い。千鳥をあしらった落雁や焼き菓子も先斗町土産らしい。

    先斗町駿河屋

    京都府京都市中京区先斗町三条下ル材木町187
    地図

    詳細情報

  • 京都ちどりや(kyoto chidoriya)

    京都ちどりや(kyoto chidoriya)

    創業者が舞妓さんや芸妓さん御用達の化粧品、和小物、美容系雑貨などを扱う店としてオープンした。肌を労わる人、肌の弱い人へ向けた商品は日本古来の素材を生かしたオーガニック成分で自然との調和を考えたものが並ぶ。店名の通り、商品のデザインやパッケージにはかわいらしい千鳥が描かれており、中身の優しさと見た目のかわいさはお土産だけではなく、自分の為にほしくなる一品。

    京都ちどりや

    京都府京都市左京区浄土寺上南田町65-1
    地図

    詳細情報

  • seisuke88

    seisuke88

    生地の風合いのアレンジや加工をする洋服地の整理仕上げを行う工場の三代目だったオーナーが立ち上げたブランド。古くから京都西陣に伝わる文様をモダンに復刻する、「京都のファクトリーブランド」というコンセプトで伝統の図案に新しい配色を加え現代のライフスタイルに合わせた商品が特徴。メイドインジャパンにこだわり素材・色・加工に徹底した商品は海外でも展示を行うほどの人気。

    seisuke88

    京都市中京区三条通河原町東入ル中島町83  はせ川ビル1F
    地図

    詳細情報

  • 村山造酢

    京都土産の中でも人気の高い千鳥酢を作っているのが村山造酢。多くの料理家に愛用されており、ツンとしすぎないまろやかで優しい酸味は料理深みをより引き立ててくれる。お土産としても非常に喜ばれる京都の食を代表する逸品。

    村山造酢

    京都府京都市東山区三条通大橋東三町目2
    地図

    詳細情報

  • 晴鴨楼「千鳥紋章がいっぱいのお宿」

    晴鴨楼「千鳥紋章がいっぱいのお宿」

    看板や食事のお椀などいたるところに千鳥模様があしらわれた老舗の宿は千鳥ファンにはたまらない。さらに室内でペットの受け入れ可という点も見逃せない。築100年の木造建築はノスタルジックな雰囲気があふれ趣がある。季節の味覚を生かした京料理を堪能でき、また人工泉宿と取り入れた浴場は樹齢400年以上とされる高野槙造り。宿の近くには人気の「半兵衛麩」や店内ペット可のカフェなどあり、千鳥好きも、犬好きも、温泉好きも京都の夜を満喫できる。

    晴鴨楼

    京都府京都市東山区問屋町五条下ル西橘町467
    地図

    詳細情報

【注目の記事】[PR]