大阪のお化け屋敷2018~京都・神戸・奈良

大阪のお化け屋敷2018情報。夏といえば、お化け屋敷。身の毛もよだつ恐怖体験で「涼」を感じませんか?大阪のお化け屋敷(京都・神戸・奈良も)をご紹介します。

2018.7.27 Fri 更新

  • [京都タワー]京都タワー 化け物屋敷~烏丸通七条下ル東塩小路町上ル上ル 京都田和阿更に上ル~

    [京都タワー]京都タワー 化け物屋敷~烏丸通七条下ル東塩小路町上ル上ル 京都田和阿更に上ル~

    京昨年30年振りに復活した京都タワーのお化け屋敷。本年は趣向を変えて、お笑い芸人による「笑いあり、怖さあり」のお化け屋敷「京都タワー 化け物屋敷」を展開する。また、お化け屋敷だけではなく、京都市街で一番高い地上100メートルからの景色を満喫できる、おトクな「展望室&お化け屋敷セット入場券」も用意する。

    ■「京都タワー 化け物屋敷」 任務■
    1.受付で一組につき一個、「魔除けの鈴」を受け取って入場
    2.最後の祠のエリアで、祠の前の箱に鈴を奉納する
    3.化け物を遠ざけ、無事に屋敷を出られるはずなのだが…?

    開催期間:2018年7月28日(土)~9月2日(日)
    時間:平日/13:00~20:30(最終入場20:15)、土日祝/12:00~20:30(最終入場20:15)
    ※8月10日(金)~15日(水)、17日(金)は12:00~20:30(最終入場20:15)
    ※8月16日(木)は12:00~18:00(最終入場17:45)
    会場:京都タワー展望室1階(京都タワービル11階)
    料金:
    ●前売り券
    ・お化け屋敷入場券:450円
    ・展望室&お化け屋敷セット入場券
    大人:1,150円(定価:1,270円)、高校生:1,000円(定価:1,120円)
    小中学生:900円(定価:1,020円)、幼児:550円(定価:650円)
    ●当日券
    ・お化け屋敷入場券:500円
    ・展望室&お化け屋敷セット入場券
    大人:1,200円(定価:1,270円)、高校生:1,050円(定価:1,120円)
    小中学生:950円(定価:1,020円)、幼児:600円(定価:650円)

    詳しくは→https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/obakeyashiki/index.html

    京都タワー

    京都府京都市下京区東塩小路町721-1
    地図

    詳細情報

  • [ひらかたパーク]ダークピエロの隠れ家/呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ

    [ひらかたパーク]ダークピエロの隠れ家/呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ

    開催期間:
    【ダークピエロの隠れ家】2018年7月14日(土)~9月2日(日)※7月17日(火)は休園日
    【呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ】2018年7月20日(金)~22日(日)・27日(金)~29日 (日)、8月3日(金)~5日(日)・10日(金)~19日(日)・24日(金)~26日(日)・31日(金)~9月2日(日)
    お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏が企画演出するホラーナイトイベントを開催。夜は「呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ」、昼は「ダークピエロの隠れ家」が楽しめる。
    詳しくは→ダークピエロの隠れ家 https://www.mbs.jp/obake/day/ 、呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ https://www.mbs.jp/obake/night/

    ひらかたパーク

    大阪府枚方市枚方公園町1-1
    地図

    詳細情報

  • 元・白川小学校お化け屋敷 たろうちゃんの忘れ物2 ~鬼ごっこシマショ~

    開催期間:2018年8月18日(土)14:00〜20:00、19日(日)10:00〜20:00、
    20日(月)〜26日(日)14:00〜20:00
    料金:大人(中学生以上)800円/小人(小学生)600円
    当日ファストパス付入場券(大人)1,400円/当日ファストパス付入場券(小人)1,200円

    京都、三条通りと平安神宮の神宮道を結んだ場所に位置する、元白川小学校(元粟田小学校)。取り壊しが決定しているこの廃校を舞台に、昨年、約4000人を恐怖に陥れて話題になったおばけ屋敷が今年も開催されます。

    元・白川小学校お化け屋敷 たろうちゃんの忘れ物2 ~鬼ごっこシマショ~

    京都府京都市東山区三条通白川橋東入三丁目夷町175番
    地図

    詳細情報

  • [大丸神戸店]お化け屋敷 アリア~肖像画の叫び~

    [大丸神戸店]お化け屋敷 アリア~肖像画の叫び~

    企画制作東映による、多彩な仕掛けと役者が迫真の演技で迫る、悪霊・怨霊の恐怖が体験できる。

    【ストーリー】
    大丸神戸店に突如現れた古びた洋館。

    館の主人はあなたにこう願います。

    とある肖像画を見つけ出し、肖像画に取り憑いた悪霊を追い払って欲しいと…。

    館にこだまする「悲鳴」と「叫び」。

    絶対的恐怖の中、あなたは主人の願いを叶えることができるのか…。

    開催期間:2018年8月1日(水)~8月13日(月)
    時間:10:00~19:45(20:00閉場)※最終日は16:45(17:00閉場)
    入場料(税込):一般・大高生/800円(600円)、中小学生/500円(300円)

    大丸神戸店 お化け屋敷 アリア~肖像画の叫び~

    兵庫県神戸市中央区明石町40 大丸神戸 9F イベントホール
    地図

    詳細情報

  • 東映お化け屋敷[奈良健康ランド]「感染鬼ごっこ 何かが追いかけてくる・・・」

    【ストーリー】
    近所の仲良し幼馴染の子供たちがいつものように楽しく遊んでいました。夕方になって、男の子がみんなに言いました。「公園でゾンビ鬼をしよう」

    公園の周りの藪は、子供たちの背丈ぐらいで、藪に隠れて突然現れる鬼にみんなはしゃぎまわっています。ゾンビ鬼ごっこは、タッチされるとされた方も鬼になり、どんどん鬼が増えていく遊びです。

    夕方と夜の間、逢魔時…次の鬼は白いワンピースの女の子です。
    それぞれの場所で隠れ、鬼の出方を見守っていました。ところがその後いくら待っても鬼はみんなを追いかけてきません。「もう帰らなきゃ」男の子が声をあげます。「ゾンビおにおしまいー」他の子も隠れるのをやめて出てきました。

    でも…鬼をしていたワンピースの女の子の姿はどこにもありません。

    その日の夜も、次の日も、多くの人々が、公園や街中を探しましたが、白いワンピースの女の子を見つけることは出来ませんでした。

    それから十年後…この街である噂が広がりました。
    深夜、街を歩いていると、背後に白い服を着た髪の長い女性が現れて追いかけて来る…
    それは消えた女の子で、あの日以来ずっとゾンビ鬼ごっこを続けていると。
    そしてタッチされると鬼になって夜の街を徘徊するようになる…と

    開催期間:2018年7月14日(土)~9月2日(日)
    ※7/17(火)~20(金)は休止
    時間:14:00~19:00
    料金:500円(税別) ※別途、奈良健康ランドご入館料必要
    ※8月11日(土)~19日(日)は13:00~21:00まで拡大営業。
    ※3歳未満無料。
    ※未就学児童は保護者同伴とさせて頂きます。

    奈良健康ランド 天然大和温泉

    奈良県天理市嘉幡町600-1
    地図

    詳細情報

  • [東映太秦映画村]史上最恐のお化け屋敷

    開催期間:通年営業
    映画演出・技術を総結集、東映の俳優が演じるお化け屋敷。座敷や拷問部屋など、生々しい惨劇の舞台が細部に至るまで再現され、映画のワンシーンのような臨場感。リアルな死体人形も20数体とその数を増やし、複数の仕掛けを連動させている…。

    東映太秦映画村

    京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
    地図

    詳細情報

  • [ひらかたパーク] ドキドキおばけ屋敷 どろろん旅行社

    開催期間:通年営業
    列車に乗りながら巡る新感覚おばけ屋敷「ドキドキおばけ屋敷 どろろん旅行社」。「女郎蜘蛛の森」や「河童の目玉池」など、さまざまなドキドキスポットにお化け添乗員がご案内。

    ひらかたパーク

    大阪府枚方市枚方公園町1-1
    地図

    詳細情報

  • [姫路セントラルパーク]死霊城

    開催期間:春・夏・冬休み、GWのみの開催
    【ストーリー】
    時代背景は現代。数年前、姫路セントラルパークのシンボルとして遊園地中央に築城された「風の城」がある。普段は、イベントホールやスケートリンクとして多くの人が利用する「風の城」であるが築城以来、誰も足を踏み入れたことのない開かずの間「仁怪の謎の部屋」が発見された。
    その部屋で毎年夏に開催されるお化け屋敷「死霊城」では、数々の謎の怪奇現象が報告された。
    築城以来、その部屋にはずっと霊が住み着いているという…。

    姫路セントラルパーク

    兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
    地図

    詳細情報

  • [生駒山上遊園地]地獄門

    [生駒山上遊園地]地獄門 Photo by www.nankai.co.jp

    地獄門をくぐれば、そこは恐怖の世界…。
    開催期間:通年営業。

    生駒山上遊園地

    奈良県生駒市菜畑町2312-1
    地図

    詳細情報

関連ガイド